人生にゲームをプラスするメディア

『那由多の軌跡』新キャラシルエットとやり込み要素が明らかに ― 発売日は抽選会を実施

ソニー PSP

日本ファルコムは、7月26日発売のプレイステーション・ポータブルソフト『那由多の軌跡』のキャラクターシルエットを新たに4体公開しました。

『那由多の軌跡』は、『空の軌跡』や『零の軌跡』『碧の軌跡』から舞台や登場キャラを一新した『軌跡』シリーズ最新作となる「ストーリーARPG」です。『ドラゴンスレイヤー』でアクションRPGというジャンルを確立し『英雄伝記 白き魔女』でストーリーRPGを創出した同社が作り出した新たなジャンルのタイトルです。物語のテンポを損なうことなくワンボタンの簡単操作で誰でもサクサク手軽に楽しめるアクション型のスピード感と爽快感を導入したタイトルとのことです。

『那由多の軌跡』での冒険の舞台、異世界「ロストヘブン」に関わる4名のキャラクターシルエットが新たに公開さました。詳細については近日中に公式サイトで公開予定とのことです。

また、やり込み要素「便利屋」の情報も公開。主人公ナユタと幼馴染のシグナは、故郷の「残され島」で『便利屋』といういわゆる何でも屋の仕事をしています。島民から様々な依頼を受け、それを解決することで報酬を得ることができる他、依頼者によっては特殊な報酬が手に入ることもあるようです。

依頼の流れとしてはナユタの自宅前のポストで依頼を受注。頼者に直接話しかけて、依頼開始。悩みの解決後、再び依頼者に話しかけることで仕事達成です。依頼者によっては特殊な報酬を手に入れることができます。

同作ではまた、発売を記念し、総計7,000名以上に豪華賞品が当たる「那由多の軌跡&零の軌跡Evolution スペシャル合同抽選会」を7月26日と7月28日の2日間、全国5ヵ所で開催します。

対象者は『那由多の軌跡』を購入した方、または『英雄伝説 零の軌跡 Evolution』を予約した方です。詳細は以下の通りです。
(名古屋では『那由多の軌跡』を購入者のみ)

7月26日
ソフマップ秋葉原アミューズメント館(東京)
ソフマップなんば店ザウルス1(大阪)

7月28日
ソフマップ秋葉原本館・7Fゲーム売場(東京)
ワンダーグー名古屋大須店(名古屋)
シーガル仙台長命ヶ丘店(仙台)

出演声優のサイン色紙などがあたるハズレなしの抽選会にも注目ですね。

『那由多の軌跡』は7月26日発売予定。価格は通常版が6,090円(税込)、限定版が7,980円(税込)です。

(C)2012 Nihon Falcom Corporation. All Rights Reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

    「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  2. 『モンハン:ワールド』3月2日以降のイベクエを公開―相棒、ユラユラ防具ですって!

    『モンハン:ワールド』3月2日以降のイベクエを公開―相棒、ユラユラ防具ですって!

  3. 狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

    狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  6. 『モンハン:ワールド』アプデVer.1.06が配信開始―ザンレツの実やサークル関係の不具合を修正

  7. 「『モンハン:ワールド』ハンターランク(HR)今いくつ?」結果発表─ハンターたちの快進撃が明らかに! そして意外な順位争いも

  8. もっと快適狩猟ライフ!『モンハン:ワールド』嬉しい10個の豆知識―第2弾

  9. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  10. 『モンハン:ワールド』蛮族ハンター、いざ蟻塚へ─ボルボロスに“最強の武器”を食らわせる!【プレイ日記】

アクセスランキングをもっと見る