人生にゲームをプラスするメディア

3DS『夜の魔人といくさの国』明日配信、公式サイトもオープン ― ゲーム内容をおさらい

ポイソフトは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』の公式サイトをオープンしました。

任天堂 3DS
ポイソフトは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』の公式サイトをオープンしました。

『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』は、Wiiウェア『王だぁ!』の続編的な位置付けとなるやりたい放題系ゲームの最新作です。

これまで3度に渡って情報をお届けしてきましたが、本日オープンした公式サイトではゲーム概要をまとめてチェックすることができます。

プレイヤーはバンパイアとなり、とても怖いヴァンピール上司の命令にしたがった「覇王の魂」の魂を手に入れるのがこのゲームの目的です。

本作は昼と夜、2つの時間帯を行動することができ、昼は手紙を書いたりコミュニケーションを取ったりして人間と仲良くなっていきます。他にも仕事や合成などをこなしてアイテムをゲットしたりもできます。

夜になるとバンパイア本来の力を使って行動開始。人間の血を吸うと魔力を蓄えることができます。血を吸われた人間は「しもべ」にすることができ、命令をだすことができるようになります。また、魔力を使って様々なことをすることもできます。気になる具体的な魔法の種類などはまだ秘密となっていて、実際にプレイしてみてからのお楽しみのようです。

このように、昼と夜を繰り返しながらゲームを進めていきます。なお、本作のゲーム目的は「覇王の魂」を手に入れることですが、その後もゲームは続くようです。

『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』は、5月30日配信開始予定で価格は700円(税込)です。

(C)2012 POISOFT
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  9. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る