人生にゲームをプラスするメディア

『喧嘩番長Bros.』ヒロインとデートする1人プレイ限定ミッションとは

ソニー PSP

  • 相田理沙
  • 2人で写真を撮るのが目的のミッションですが・・・
  • 絶好の撮影ポイントにワルガキたちがタムロ
  • 理沙には離れた場所で待っていてもらい、力ずくで撮影ポイント確保
  • ケンカを見られたり、待たせ過ぎると理沙は機嫌を損ねます
スパイク・チュンソフトは、プレイステーション・ポータブルソフト『喧嘩番長Bros. トーキョーバトルロイヤル』の最新情報を公開しました。

『喧嘩番長Bros. トーキョーバトルロイヤル』は、シリーズ累計100万本を突破する人気作『喧嘩番長』シリーズの新たな挑戦作です。修学旅行で訪れた「塔京(トーキョー)」を舞台に、「真田一輝」 と「高屋康介」の2人の主人公がワルガキのテッペンを目指します。

ミッション形式でストーリーが進行していく本作ですが、「女」アイコンで表示される「ヒロインスケジュール」が、クラスのマドンナ「相田理沙」と一緒に過ごすことができるミッションであることが判明しました。

■相田理沙(アイダ リサ)
一輝と康介の二人と同級生。バスケ部所属。康介とは幼馴染であり、やんちゃな康介にはいつも姉さん風を吹かせています。小さなころから康介を見ているのでツッパッた男子に対する理解はあるようですが、ケガをしてしまうケンカはニガテ。そのあたりはフツーの女の子のようです。

一輝とは、中学生のときに康介を通じて紹介されて以来の知り合い。実は一輝に一目ボレしてしまったのですが、そのことは誰にも言っておらず、バレてもいません。表面上は普通を装っていながらも、一人暮らしをしている一輝になにかと世話を焼きたがっています。康介が自分に対して好意を持っているのは感じてはいますが、いまは幼馴染以上に見ることができません。高校を卒業したあと、地元に残るか塔京の大学へ進学するか進路で悩んでいます。

■ヒロインスケジュール
「ヒロインスケジュール」では、一輝と康介による2人協力プレイをすることはできません。1人プレイ限定の抜け駆けスケジュールをこなしましょう。しかし、デート中は2人のデートをブチ壊そうとチョッカイを出してくるワルガキ達もいるようです。

理沙はケンカが苦手なフツーの女の子なので、デートを妨害しようとする奴らに拳を上げてしまうと、機嫌を損ねてしまう結果に。理沙の手前、妨害工作を無視して紳士的に振る舞うか、彼女が見ていないトコロでひっそりシメ上げるかは、プレイヤー次第です。ケンカしているところを理沙に見られないようにデートの時間を上手に過ごしましょう。

1人プレイ限定の抜け駆けデート「ヒロインスケジュール」。ミッションを達成することで、理沙の心はどのように揺れ動くのでしょうか。

『喧嘩番長Bros. トーキョーバトルロイヤル』は6月21日発売予定。価格はパッケージ版が5,229円(税込)、ダウンロード版が4,200円(税込)です。

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4新作『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』ゲームプレイ映像が公開!

    PS4新作『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』ゲームプレイ映像が公開!

  2. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

    PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  3. 『ドラゴンボール ファイターズ』オープニングイベントを開催―新宿に大型アトラクションが!

    『ドラゴンボール ファイターズ』オープニングイベントを開催―新宿に大型アトラクションが!

  4. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  5. 【12/25更新】『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  6. 看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

  7. PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

  8. 『リトルナイトメア』PV第4弾が公開!謎の少年の正体は…

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. PS4ソフト2本購入で半額になるセールが開催!―『人喰いの大鷲トリコ』等の人気作がラインナップ

アクセスランキングをもっと見る