人生にゲームをプラスするメディア

『SOUL SACRIFICE』は「ソルサク」と呼んでほしい、稲船氏がブログで語る

ソニー PSV

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンが5月11日に行った『SOUL SACRIFICE』発表会、稲船敬二氏が手掛けるPS Vitaタイトルと言う事で注目を集めました。このことについて、稲船氏がブログで語っています。

稲船敬二氏は、2011年10月末にカプコンを退社。その後、comceptとinterceptを同時に立ち上げ、2011年12月には第3の会社となるDiNGを設立。独立後、一番最初に取り掛かったプロジェクトが『SOUL SACRIFICE』です。

「犠牲と代償」というコンセプトで作った「ファンタジー」、これはマルチプレイを前提にどうすれば面白いコンセプト思いつくかと考え、その答えが『SOUL SACRIFICE』と言うゲームに落とし込まれました。
(ゲーム内容を初めとする発表会の様子は別記事で掲載していますので、詳しくはコチラをご覧ください)

また、『SOUL SACRIFICE』の呼び方・略称については「ソルサクと呼んでほしい」とのこと。最後は「さあ、みんなでソルサクを語ろうぜ!でも、お手柔らかにね」と綴っています。

タイトルの発表自体は『海王』(3DS)や『Dr.モモの島』(ソーシャルゲーム)などが先でしたが、プロジェクトスタートは『SOUL SACRIFICE』が第1弾になります。発売は今冬予定、今後の続報に注目しましょう。

『SOUL SACRIFICE』は、今冬発売予定で価格は未定です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4新作『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』ゲームプレイ映像が公開!

    PS4新作『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』ゲームプレイ映像が公開!

  2. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

    PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  3. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  4. 看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

  5. PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

  6. 【12/25更新】『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  7. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  8. 『ドラゴンボール ファイターズ』オープニングイベントを開催―新宿に大型アトラクションが!

  9. シリーズ全部入り!PS4『DARK SOULS TRILOGY BOX』発表―ファン垂涎の特典付きで、お値段約5万円

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る