人生にゲームをプラスするメディア

『SOUL SACRIFICE』は「ソルサク」と呼んでほしい、稲船氏がブログで語る

ソニー PSV

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンが5月11日に行った『SOUL SACRIFICE』発表会、稲船敬二氏が手掛けるPS Vitaタイトルと言う事で注目を集めました。このことについて、稲船氏がブログで語っています。

稲船敬二氏は、2011年10月末にカプコンを退社。その後、comceptとinterceptを同時に立ち上げ、2011年12月には第3の会社となるDiNGを設立。独立後、一番最初に取り掛かったプロジェクトが『SOUL SACRIFICE』です。

「犠牲と代償」というコンセプトで作った「ファンタジー」、これはマルチプレイを前提にどうすれば面白いコンセプト思いつくかと考え、その答えが『SOUL SACRIFICE』と言うゲームに落とし込まれました。
(ゲーム内容を初めとする発表会の様子は別記事で掲載していますので、詳しくはコチラをご覧ください)

また、『SOUL SACRIFICE』の呼び方・略称については「ソルサクと呼んでほしい」とのこと。最後は「さあ、みんなでソルサクを語ろうぜ!でも、お手柔らかにね」と綴っています。

タイトルの発表自体は『海王』(3DS)や『Dr.モモの島』(ソーシャルゲーム)などが先でしたが、プロジェクトスタートは『SOUL SACRIFICE』が第1弾になります。発売は今冬予定、今後の続報に注目しましょう。

『SOUL SACRIFICE』は、今冬発売予定で価格は未定です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

    PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  2. 『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

    『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

  3. 『まいてつ -pure station-』声優「種﨑敦美」さんの直筆サイン色紙と「PS4 Pro&VRセット」が当たるRTキャンペーンを開始!

    『まいてつ -pure station-』声優「種﨑敦美」さんの直筆サイン色紙と「PS4 Pro&VRセット」が当たるRTキャンペーンを開始!

  4. 『キングダム ハーツIII』日本向け製品ラインナップ発表!本体同梱特別版PS4 Proや、フィギュア同梱版も

  5. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  6. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  7. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  8. 『GRAVITY DAZE 2』オンライン機能、期間延長後もサービス継続を求める「#DontForgetGravityRush」の声止まらず

  9. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  10. フロム新作『SEKIRO』はチュートリアルが強化ーActivisionによる「切望していた」サポートを得て

アクセスランキングをもっと見る