人生にゲームをプラスするメディア

ポケモン短編映画「メロエッタのキラキラリサイタル」&TVシリーズ、ももクロZがEDテーマを担当

ももクロが、2012年の夏に『ポケットモンスター』の応援に乗り出す。「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」と同時上映の短編ポケモン映画「メロエッタのキラキラリサイタル」のエンデンングを担当することが明らかになった。

その他 全般
 
  •  
  •  
  •  
明るいパフォーマンスで大人気のももいろクローバーZが、2012年の夏に『ポケットモンスター』の応援に乗り出す。7月14日に全国公開となる『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」』と同時上映の短編ポケモン映画「メロエッタのキラキラリサイタル」のエンディングをももいろクローバーZが担当することが明らかになった。
5月5日、埼玉県・戸田文化会館にて「ももクロの子供祭りだよっ!全員集合」が開催され、そのステージ上でももいろクローバーZの5人が自ら発表した。曲名は「みてみて☆こっちっち」、イベントでは早速この曲が初披露され、会場を埋めた観客から大きな声援を受けていた。

ももいろクローバーZの起用について、ポケットモンスター製作サイドは次のように話す。
「(ももいろクローバーZの)常に全力で歌って踊る元気な姿や、ファンを大切にする姿勢はポケモンにも通じるところがあります。
ポケモンのアニメのエンディングで、ポケモンも常に全力であることを、ポケモンファンに伝えていけるのではないかと思い、起用に至りました。」
ももいろクローバーZとポケモンに共通する元気さが、映画のエンディングというかたちになったようだ。

一方、ステージに登場した5人は、それぞれが異なったポケモンとコラボした衣装で登場し、早くもコラボレーションを盛り上げた。
高城れにさんは、「ついに私たちみたいなインチキアイドルが、国民的アニメのエンディングテーマを歌わせていただけるようになったので、年末は『年忘れにっぽんの歌』と『紅白』の二本仕立てになりそうです。皆さん、期待していてください」と喜びの挨拶。
そして、百田夏菜子さんは、「国民的アニメのエンディングテーマ曲を歌わせていただけることになってとてもうれしいです。国民的アイドルはいらっしゃるので、私たちは『国民的インチキ少女』でいきたいと思います(笑い)」とこちらも感激の様子だった。

「みてみて☆こっちっち」は、映画だけでなくテレビアニメ『ポケットモンスター ベストウイッシュ』の新エンディングテーマにもなる。5月17日のオンエアーより登場する。
大人気のアニメと話題のアイドルユニットのコラボレーションが、この夏に大きな話題を呼びそうだ。

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 
「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」「メロエッタのキラキラリサイタル」
2012年7月14日(土)全国東宝系ロードショー
http://www.pokemon-movie.jp

「みてみて☆こっちっち」
作詞: 戸田昭吾  作曲: たなか ひろかず
うた: ももいろクローバーZ

ポケモン短編映画「メロエッタのキラキラリサイタル」&TVシリーズ ももクロZがEDテーマを担当

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ラスボスキャラといえば?「ジョジョ」DIOを抑えたトップは!?「ジャンプ」アニメのボスが集結

    ラスボスキャラといえば?「ジョジョ」DIOを抑えたトップは!?「ジャンプ」アニメのボスが集結

  2. 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

    開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

  3. 『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

    『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

  4. ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

  5. 「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

  6. ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る