人生にゲームをプラスするメディア

KLab、ソーシャルゲーム企画制作のPikkleを完全子会社化

ゲームビジネス その他

Pikkle代表取締役 ディビット・コリエ氏
  • Pikkle代表取締役 ディビット・コリエ氏
KLabは、ソーシャルアプリケーションプロバイダー(SAP)のPikkleの株式を取得し、完全子会社とすることを発表しました。

KLabは優秀な人材の獲得を目的とした企業買収(M&A)に力を入れており、Pikkleは海外の開発会社との共同開発経験があり、海外企業とのリレーション経験豊富な人材が在籍していることから、今回の子会社化に至ったとしています。

Pikkleは、ソーシャルゲームの企画から開発・運用までを行うSAPですが、代表取締役のディビット・コリエ氏は、1992年にゲーム会社TripMediaをロンドンで設立、1996年にはネットゲーム会社Gameletをサンフランシスコで設立したほか、2002年には日本に移住しナムコに入社したという人物。2005年にPikkleを設立しています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  5. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  6. 【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

  7. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  8. 『龍が如く 見参!』インタビュー 次世代のゲーム作りを聞きました

  9. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  10. 【GDC2011】任天堂・岩田聡社長が見せた覚悟と開発者へのメッセージ

アクセスランキングをもっと見る