人生にゲームをプラスするメディア

『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』体験版配信決定 ― プロローグを描く漫画も掲載

ソニー PSP

スパイク・チュンソフトは、プレイステーション・ポータブルソフト『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』の体験版を4月19日より配信すると発表しました。

『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』は、スパイクが送る新作RPGです。救世主「マレビト」として異世界「グランバニア」に召喚された主人公「弓削イツキ」。「ケガレ」から世界を救えるのは、「マレビト」と、「マレビト」と「12星座の巫女」との間に生まれた「星の子」だけです。「巫女」たちと絆を深めて強い「星の子」をつくり、世界の「ケガレ」を祓います。

本作のダウンロード体験版が、4月19日(木)よりPlayStation Store及び本作の公式サイトにて配信されることが決定しました。

体験版には「12星座の巫女」のうち「アリー」「マヒル」「スゥ」との「キズナイベント」の一部を収録。また、体験版用にチューニングを行った「星屑の迷宮」で「ケガレ」とのバトルも楽しめます。さらに体験版のセーブデータを残しておくと製品版で何か良いことも起きるそうですが、詳細は不明。本作の購入を検討している方はぜひ気軽に体験版をプレイしてみてください。

また、本作のテレビCMが公開されましたのであわせてぜひご覧ください。



更に、3月27日に発売された「電撃マオウ」にて掲載された本作の前日談を描いたプロローグコミック「運命の日」(作画:大堀ユタカ)が公式サイトにも掲載開始されました。このコミックでは、ゲームの主人公「イツキ」が召喚される前の異世界「グランバニア」で起きた異変、「12星座の巫女」の選出、「マレビト」の召喚までのストーリーが描かれていきます。第2回は4月20日(金)に、第3回は4月27日(金)に公式サイトにて公開されるほか、4月27日発売の「電撃マオウ」にも掲載される予定ですので、そちらもどうぞお楽しみに。

『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』は4月26日発売予定。価格はパッケージ版が6,279円(税込)、ダウンロード版が5,200円(税込)です。

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

    『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

  2. 『モンハン:ワールド』お気に入りの“報酬画面”、見せてください!

    『モンハン:ワールド』お気に入りの“報酬画面”、見せてください!

  3. PS4『Yonder 青と大地と雲の物語』配信開始! 自由気ままなスローライフをオープンワールドで楽しもう

    PS4『Yonder 青と大地と雲の物語』配信開始! 自由気ままなスローライフをオープンワールドで楽しもう

  4. 狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

  5. 『北斗が如く』秘孔を突きまくり、バギーで爆走!でかいババアにも会える体験版をプレイ

  6. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  7. もっと快適狩猟ライフ!『モンハン:ワールド』嬉しい10個の豆知識―第2弾

  8. スーファミ風16-bitアクション『FOX n FORESTS』が今春登場! 様々な名作にインスパイア

  9. 『モンハン:ワールド』3月2日以降のイベクエを公開―相棒、ユラユラ防具ですって!

  10. PlayStation4が国内発売から4周年!これまでの歴史を振り返ろう

アクセスランキングをもっと見る