人生にゲームをプラスするメディア

ヨドバシAkiba、すれちがい通信の場を『ドラクエモンスターズ テリーのワンダーランド3D』で飾る

発売日まであと2ヶ月となったスクウェア・エニックスの新作ニンテンドー3DSソフト『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』、ヨドバシカメラAkibaでは早くもゲームに登場するキャラクターたちで飾られています。

任天堂 3DS
ゲームに登場するモンスターが沢山描かれています
  • ゲームに登場するモンスターが沢山描かれています
  • 壁には広告が(自販機もたくさんあります)
  • 休憩スペースとしても扱われています
  • 3DSを遊ぶ人もいれば、買い物の休憩をする人も
  • ベンチによってモンスターが異なります(写真はスライムタワー)
発売日まであと2ヶ月となったスクウェア・エニックスの新作ニンテンドー3DSソフト『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』、ヨドバシカメラAkibaでは早くもゲームに登場するキャラクターたちで飾られています。

秋葉原駅前にあるヨドバシAkibaでは、『ドラゴンクエストIX』発売以降「すれちがい通信」の聖地として有名に。日本だけでなく、海外旅行客も足を運び、毎日すれちがい通信が盛んに行われています。以前はスペースを設けるのみでしたが、昨年からはベンチが設置され、休憩スペースとしても扱われています。

今週月曜日にヨドバシAkibaを通ったところ、ベンチや壁広告が『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』に差し替わっており、テリーや様々なモンスターがプリントされていました。先週から学生が春休みに入ったということで、「すれちがい通信」を目的に遊びに来ている子どもや家族連れの姿が増え、より一層盛り上がっています。
(これまでは『ドラゴンクエストI・II・III』でした)

秋葉原に立ち寄る機会がある方は、ぜひヨドバシAkibaにも足を運んでみてはいかがでしょうか。もちろん3DSのすれちがい設定はお忘れなく。

『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』は5月31日に発売予定。価格は通常版が5490円(税込)、ニンテンドー3DS同梱版が2万490円(税込)です。

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)KOICHI SUGIYAMA
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『スマブラSP』大乱闘?スピリッツ?―購入してから1番初めにプレイしたゲームモードを教えて!【アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る