人生にゲームをプラスするメディア

『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』育った「星の子」は独り立ち

ソニー PSP

スパイクは、プレイステーション・ポータブルソフト『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』の最新情報を公開しました。

『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』は、スパイクが送る新作RPGです。救世主「マレビト」として異世界「グランバニア」に召喚された主人公「弓削イツキ」。「ケガレ」から世界を救えるのは、「マレビト」と、「マレビト」と「12星座の巫女」との間に生まれた「星の子」だけです。「巫女」たちと絆を深めて強い「星の子」をつくり、世界の「ケガレ」を祓います。

「星の子」は、戦闘メンバーから外して独り立ちさせることで「グランバニア」の街を発展させてくれるようになり、新しいお店を開店したり、主人公に仕送りをしてくれるようになります。

レベルが限界値まで育った「星の子」を街へ独り立ちさせると、街の発展にボーナスが付きます。ただし、独り立ちした「星の子」を戦いのメンバーに戻すことはできません。最大50人まで控えることができるので独り立ちのタイミングは慎重に考えましょう。

街が発展することで開店するお店のひとつ「育て屋」に「星の子」を預けることで、プレイヤーが「星屑の迷宮」で獲得した経験値の一部を自動的に受け取り、預けた「星の子」を育成してくれます。コースは「ノーマル」「ハード」「スペシャル」の3種類。誕生したばかりの場合など、戦闘に連れて行くのが不安な「星の子」は「育て屋」を上手く利用して戦士として成長させましょう。

産んで育てるだけでなく、独り立ちまでしてしまう「星の子」。長く楽しめるRPGとなりそうです。

『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』は4月26日発売予定。価格はパッケージ版が6,279円(税込)、ダウンロード版が5,200円(税込)です。

(C)Spike All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

    PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  4. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  5. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 『絶体絶命都市4Plus』体験版の配信日決定! 主人公が目の当たりにする“被災”を捉えた最新映像も公開

  8. PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition が8月24日発売決定!―全世界合計5万台限定の特別モデル

  9. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  10. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

アクセスランキングをもっと見る