人生にゲームをプラスするメディア

PS3『LORD OF SORCERY』発売日決定 ― 魔法の杖で自在に敵を倒すアクションアドベンチャー

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション3ソフト『LORD OF SORCERY』の発売日が6月14日に決定したと発表しました。

ソニー PS3
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション3ソフト『LORD OF SORCERY』の発売日が6月14日に決定したと発表しました。

『LORD OF SORCERY』は、『ゴッド・オブ・ウォー』などを制作したSony Computer Entertainemant Americaのサンタモニカスタジオによる新作。ケルト神話をモティーフとしたファンタジックな精霊たちの世界を舞台に、“魔法の杖”で自在に敵を倒すアクションアドベンチャーとなっています。

主人公の青年・フィンは、高名な魔法使い・ダッシュに師事してまだ3週間の見習い状態。毎日毎日、机上の魔法講義に辟易していたフィンは、師匠が外出中に、“魔法の杖”を持ち出して勝手にポーションを飲み干し、一時的に魔法が使えるようになります。調子に乗って色々試しているうち、師匠の大切なポーションをダメにしてしまうフィン。慌てて材料を探しに、猫のアーリンと共にロックバローという島に向かいます。

ロックバロー島は、恐ろしい悪霊やエルフたちが出現する、決して人が足を踏み入れない危険なエリア。なんとか、お目当ての材料を見つけた二人ですが、フィンは恐ろしい怪物と出会い、死闘をくりひろげます。持てる力をふりしぼり、怪物を退けた時、アーリンの体に異変が・・・。

その後、ロックバローの島から戻った二人が見た光景は、怪物たちに襲われ、廃墟となったオルデールの街でした。こうしてフィンは精霊たちの世界で戦いを繰り返しながら、少しづつ自分の力で“魔法の杖”を使いこなせる様になっていきます。そして、アーリンを守るため、“ナイトメアの女王”「レディー・エヴァーフェア」に、戦いを挑むこととなります。

“魔法の杖”をふって繰り出すことができる魔法は、「ガンド」と呼ばれる通常の攻撃魔法に加え、「火・土・雷・氷・風」など属性別の攻撃が存在。さらに、「風+火=炎の竜巻」など、魔法同士を組み合わせることで複数の強力な魔法必殺技が使えるようになります。集めたアイテムを合成し、能力値をあげるためのポーションを作り出すなど、やりこみ要素も用意されています。

『LORD OF SORCERY』は、6月14日発売予定で価格は3,980円(税込)です。

(C)Sony Computer Entertainment America LLC
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ファルコムショップ販売の『英雄伝説 閃の軌跡IV』永久保存版が発売前に誤発送

    ファルコムショップ販売の『英雄伝説 閃の軌跡IV』永久保存版が発売前に誤発送

  2. PS Now、一部PS4タイトルのローカルダウンロードに対応―DLCも利用可能に

    PS Now、一部PS4タイトルのローカルダウンロードに対応―DLCも利用可能に

  3. 『アサシン クリード オデッセイ』国内向けローンチトレイラー!日本版の豪華声優陣も発表

    『アサシン クリード オデッセイ』国内向けローンチトレイラー!日本版の豪華声優陣も発表

  4. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』TVCM公開─八神隆之を演じる木村拓哉がメチャ格好いい!

  6. 『プレイステーション クラシック』のPS Plus加入者限定抽選先行予約が本日開始!

  7. キーワードは「PSクラシック」と「PS Vita」…SIE織田氏合同インタビュー【TGS2018】

  8. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  9. 5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

  10. 「龍が如くスタジオ」× 木村拓哉のリーガルサスペンスが展開!『JUDGE EYES:死神の遺言』12月13日発売決定

アクセスランキングをもっと見る