人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンズ ドグマ』LIMITED EDITIONの内容が明らかに、芸人ポーン隊による体験動画も公開

ソニー PS3

カプコンは、5月24日発売のPS3/Xbox360ソフト『ドラゴンズ ドグマ』の公式サイトなどで「芸人ポーン隊」による体験動画の配信開始しました。

『ドラゴンズ ドグマ』は、覚者(かくしゃ)となった主人公がドラゴンを倒す冒険に出る「完全新作オープンワールドアクション」です。

体験動画は同作の公式応援隊「芸人ポーン隊」によるもので、公式サイトで公開されています。第一話「芸人ポーン隊任命!」は、ある日突然カプコンに呼び出された芸人3人が、開発チームの小林プロデューサー、伊津野ディレクターからいきなり「ドラゴンズドグマ 芸人ポーン隊」に任命されるとともに任務を与えられ、実際に『ドラゴンズドグマ』を体験することになるというものです。

またこの「芸人ポーン隊」動画の配信開始を記念し、同作のメールマガジン会員限定で、同作の店頭用ポスターに芸人ポーン隊メンバー3人のサインが入ったものが、3名にプレゼントされます。応募期間は3月15日~4月30日23:59までです。

さらに、同作のイーカプコン限定版同梱アイテム「Dragon Statue(ドラゴンスタチュー)」の彩色画像が公開されています。『ドラゴンズドグマ』イーカプコン限定版は、大迫力の「ドラゴンスタチュー」が同梱された豪華限定BOX。開発陣が徹底監修した造型に、リアルかつ迫力ある着色を施したというものです。

翼や皮膚、鱗や筋肉など、細部のディテールまでこだわりが見られるもので、ポリストーンという石粉や石膏に合成樹脂を混ぜて作られた素材で作られています。

芸人のサイン入りポスターがほしい方はまず、メルマガの会員となりましょう。

『ドラゴンズ ドグマ』は5月24日発売。価格は通常版が7,990円(税込)、「LIMITED EDITION」が11,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  5. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

  6. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  7. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  8. 『絶体絶命都市4Plus』体験版の配信日決定! 主人公が目の当たりにする“被災”を捉えた最新映像も公開

  9. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る