人生にゲームをプラスするメディア

稲船敬二、PS Vita向け新作タイトルを準備

ソニー PSV

comceptの稲船敬二氏は、PlayStation Vita向けに新作タイトルを制作中であることを明らかにしました。

稲船氏とSCEによって開発が進められている新作は、「稲船らしい凄いゲーム」「稲船が好きなジャンル」「好きに作っている自信作」とまだまだ詳細を発表できる段階ではないようで、この場では伏せられました。



稲船氏は独立後、初のコンシューマ向けタイトル『海王』をニンテンドー3DS向けに制作中。こちらは「三国志」をベースにしたアクションRPGでした。PS Vita向け新作は稲船氏の好きなジャンルと言えば、『ロックマン』のようなアクションゲームか『デッドライジング』のようなゾンビゲームが想像できますが・・・真相は謎。詳しい詳細はわかり次第お伝えします。

なお、稲船氏率いるcomceptのホームページは3月7日付けでリニューアル。全体的に可愛らしくなった印象を受けます。
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  2. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

    『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  3. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  4. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

  5. 『モンハン:ワールド』無料大型アップデート第2弾が配信開始! 新古龍「マム・タロト」に立ち向かえ

  6. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 『New ガンダムブレイカー』ヒロインや更なる参戦ガンプラ情報が明らかに!あの「すーぱーふみな」も登場

  9. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』100%コンプリートするには43時間が必要?過去作の2倍以上に

  10. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

アクセスランキングをもっと見る

1