人生にゲームをプラスするメディア

【GDC2012】任天堂ブース、フォトレポートでお届け

その他 フォトレポート

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
3日目が開幕したGame Developers Conference 2012。2日目までは専門サミットとチュートリアルが中心なのですが、3日目からは一般セッションもスタート。来場者も増え、華やかな雰囲気が増しました。

3日目からはエキスポ会場もオープン。任天堂、ソニー、マイクロソフト(こちらは恒例のLobby Barのみですが)を始めとして、ツール・ミドルウェア各社が多数のブースを出展しています。また、ビジネスホールやキャリアパビリオンもオープン。職を求める学生も集まっています。

まずは任天堂ブースの様子をお届け。出展タイトルは以下の通り。Wiiの出展は無くなり、Wii Uも無いことから、全て3DSタイトルとなっています。「Most connected Nintendo device ever」ということで、ネットワーク機能を前面に押し出している様子でした。

・新・光神話 パルテナの鏡
・心霊カメラ
・マリオテニス
・鉄拳3D Edition
・バイオハザード リベレーションズ
・METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D

『新・光神話 パルテナの鏡』や『心霊カメラ』ではプレイするとプレゼントとして、パルテナのARカードや3Dで見える心霊カメラのカードが用意されていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】「3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選をチェックしよう─チキンラーメン公式Twitterの『FGO』愛にも注目集まる

    【週刊インサイド】「3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選をチェックしよう─チキンラーメン公式Twitterの『FGO』愛にも注目集まる

  2. 内田彩さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?「けもフレ」かばんを抑えたトップは…

  3. 「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る