人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンズ ドグマ』次長課長・井上さんらが「芸人ポーン隊」発足 ― 体験版も配信決定

カプコンは、5月24日発売のPlayStation3/Xbox360ソフト『ドラゴンズ ドグマ』で、次長課長・井上さんらが「芸人ポーン隊」を発足すると発表しました。

ソニー PS3
カプコンは、5月24日発売のPlayStation3/Xbox360ソフト『ドラゴンズ ドグマ』で、次長課長・井上さんらが「芸人ポーン隊」を発足すると発表しました。

『ドラゴンズ ドグマ』は、同社の完全新作「オープンワールドアクション」です。プレイヤーは覚者(かくしゃ)となって、ドラゴンを倒す冒険に出ることになります。

同作では「芸人ポーン隊」を発足。隊長は次長課長の井上聡さん。ハイキングウォーキングの鈴木Q太郎さんとコンマニセンチの堀内貴司さんが隊員を務めます。彼らはゲーム内でプレイヤーを助ける「ポーン」と同様、現実世界の「ポーン」としてユーザーに『ドラゴンズドグマ』の魅力を届けるとのこと。3月中旬より公式サイトで体験web動画を配信予定です。

また同作では、PlayStation StoreとXbox LIVE マーケットプレースで体験版の配信が決定。ゲーム本編のプロローグとキメラ戦が楽しめる「プロローグクエスト」に加え、グリフィンとの戦いが楽しめる「フィールドクエスト」、さらに「キャラクターエディット」が楽しめる仕様。キャラクターエディットでは、プレイヤーの相棒となる「メインポーン」のエディットが楽しめるほか、製品版にキャラクターを引き継ぐことが可能です。フィールドクエストでは自分の作ったキャラクターがゲーム中で動く姿をすぐに見ることができます。

さらに公式サイトでは、水野良さん、小林プロデューサー、伊津野ディレクターが先着特典冊子「Dragon's Dogma-The Beginning-」の裏側や水野さんのみた同作の世界観などを熱く語る対談が公開されています。


『ドラゴンズ ドグマ』は、5月24日発売予定で価格は7,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』本日10月18日より配信開始

    あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』本日10月18日より配信開始

  3. シリーズ最新作『ソウルキャリバーVI』PS4/XB1版が発売開始ー開発陣のコメントも

    シリーズ最新作『ソウルキャリバーVI』PS4/XB1版が発売開始ー開発陣のコメントも

  4. 『ぷよぷよeスポーツ』「ぷよのしゅるい」は全15種類!「ソニック」「モロ星人」など好みに応じてセレクト可能に

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』のローンチトレイラーが18日午後11時公開! 事前ダウンロード開始時間も明らかに

  6. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

  7. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

  8. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  9. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゾラ・マグダラオスの開始日が10月19日に決定!重ね着装備「【オリジン】衣装」も入手可能

  10. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

アクセスランキングをもっと見る