人生にゲームをプラスするメディア

エピック・ゲームズ、GDC2012に出展 ― アンリアルエンジン4を関係者向けに公開

ゲームビジネス 開発

エピック・ゲームズは、2012年3月5日~9日にサンフランシスコで開催される「GDC2012」の出展内容について詳細を発表しました。

エピック・ゲームズではブースを出すとともに、各種セッションを開催。開発会社やパートナー向けに最新のアンリアル・エンジン・テクノロジーを紹介する予定。

まず、GDCのセッションでは、トップレベルゲームデザイナー(Epic GamesからはLead Level Designer, Jim Brown氏)、スタジオマネジメントやゲームプロダクションのリーダー(Epic GamesからはDirector of Production, Rod Fergusson氏)などによる、チュートリアルやレクチャーが行われる予定です。

また、Design DirectorであるCliff Bleszinski氏がGame Developer Choice Awardsにホストとして参加します。Choice Awardsでは、毎年、前年に制作されたゲームのなかでもっとも優れたクリエイティビティ、アート性、技術力を発揮した開発者が同業者による投票で選ばれています。

そして「アンリアル・エンジン3」に関しては、ビジネスミーティングや技術ミーティングを開催。ちなみに「アンリアル・エンジン3」が今年1月にベストエンジン賞を受賞したことで、アンリアル・エンジンは8年連続でGame Developer誌のFront Line Awardsを受賞しています。

さらに、パートナー限定の招待制セッションにおいて、「アンリアル・エンジン4」が紹介されるとのこと。こちらは次世代向けのゲーム開発を検討しているパートナー企業限定で、完全招待制・要守秘義務契約のクローズド環境で行われる予定です。

GDC期間中は、Epic Games本社、Epic Games Korea(韓国)、Yingpei Games(中国)、Epic Games Japan(日本)の各担当者がブースに在籍し、さまざまな希望に対応するとしています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

    YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  2. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  5. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  6. 『戦艦大和VR復元計画』リリース日決定!ついに“実物大の大和”に乗れる

  7. 【プレイレポ】「VR ZONE SHINJUKU」に使徒襲来!? 編集長率いる新米パイロットたちが『エヴァンゲリオンVR The 魂の座』に挑戦

  8. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  9. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  10. 「ゲーム機は次の世代で最後になる」-次に来るのは果たして?

アクセスランキングをもっと見る