人生にゲームをプラスするメディア

『パックマンパーティ 3D』地形変化やボスバトルもアリ、ミニゲーム画面も公開

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DS専用ソフト『パックマンパーティ 3D』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DS専用ソフト『パックマンパーティ 3D』の最新情報を公開しました。

『パックマンパーティ3D』は、2010年にWiiで発売され好評を博した『パックマンパーティ』の3DS版です。ボードゲーム上のフィールドを回り、クッキーを集めていくパーティモードでは、平原やオバケの街など3つの世界を“ミニゲームバトル”で対決しながら冒険できます。ゲーム参加者全員が同時に楽しめるミニゲームの連続でゲームが進行するため、ボードゲームにありがちな待ち時間のストレスもありません。さらに、バトルで集めたパワークッキーを使えば、大逆転も可能。パワークッキー効果はさまざまなものが用意されています。

今回はゲームシステムの詳細が明らかとなりました。3DS版の新要素としては、くっきりとした立体感が実現したほか、ボタン操作だけでなくタッチや傾きを使った3DSならではの傾け操作が採用されました。短時間で競える「連続ミニゲームバトル」や、1台で楽しめる「かわりばんこモード」なども用意されています。

ボードゲームのフィールドでは、空き地のマスにとまると自動的に止まったプレイヤーの城が建ちます。隣り合ったマスに自分の城が建つと、合体して2マスぶんの大きな城になります(最大5マスぶんまで)。城が大きくなるほどミニゲームバトルで止まったプレイヤーに勝ったときに、奪えるクッキーが増えます。

また、フィールド上には通過するごとに変化が起きるマスがあります。そのマスを何回か通過すると「地形変化」が発生。地形変化の影響をうけるマスでは、小さなお城は沈んでしまいます。どこが影響を受けるのかは運次第。地形変化前に城が大きくなるよう頑張りましょう。また、地形変化が起こると「ボス」が出現。マスでボスに出会うと、ミニゲームバトル発生。バトルでよい結果を出すとクッキーがたくさん貰えます。

1人でプレイするときは、ボードゲームをプレイしながら、物語を進めていく「ストーリーモード」がメインとなります。パックマンの元に「世界一おいしいクッキーをプレゼントする」という手紙が地図と共に届くのですが、突然現れたゴーストに手紙を奪われてしまいます。手紙を返す条件としてゴーストは、パックマンにクッキーゲームで勝つことを提案します。こうしてゲームがスタート。プレイ人数は1人ですが、コンピューターが対戦相手になってくれます。

さらにミニゲームの画面も追加公開。「みんなでラインダンス」「いけのぬしつり」「たくさんロケットマン」「ビリヤードバトル」「ドキドキくうきいれ」「ゼリージャンプ」「おおづつキャノン」「ヒヨコあつめ」「かいてんディナー」「うきしまわたり」「すいじょうバトル」「ハンマージャンプ」「きけんなスイーツ」「オアシスをめざして」「すいじょうレース」「かいてんブロック」「ピンボールジャンプ」「スライドストーン」の画面が公開されました。ちなみに「かわりばんこモード」では、「ドキドキくうきいれ」「スライドストーン」「きけんなスイーツ」の3つが楽しめます。

『パックマンパーティ3D』は、3月22日発売予定で価格は5,040円(税込)です。

(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

    『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

  2. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモンの育成がガチで楽になる神仕様がすごい!昔と比べてみた

    『ポケモン ソード・シールド』ポケモンの育成がガチで楽になる神仕様がすごい!昔と比べてみた

  3. 『ポケモン ソード・シールド』発売前にバージョン毎の違いをチェック!違いの分かった今、どちらのソフトを購入する?【読者アンケート】

    『ポケモン ソード・シールド』発売前にバージョン毎の違いをチェック!違いの分かった今、どちらのソフトを購入する?【読者アンケート】

  4. スペシャルな特典が同梱するスイッチ『ゴルフストーリー』パッケージ版が5,000本限定で発売決定!

  5. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  6. 「『ポケモン ソード・シールド』最初に選ぶ御三家はだれにする?」結果発表―人気はみずタイプの「メッソン」!【アンケート】

  7. 「『ポケモン ソード・シールド』第一印象で「こっちを買おう!」と思ったバージョンは?」結果発表―守るより攻めの『ソード』派が多数!【アンケート】

  8. 『スマブラSP』DLCファイター第4弾「テリー・ボガード」の寝顔をお届け―寝ても外さぬキャップの奥に迫る!

  9. 『ポケモン ソード・シールド』これまでとは一味違う「ポケモンジム」の仕組みをチェック!挑戦には推薦必須、チャンピオン戦前にはトーナメントも

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る

1