人生にゲームをプラスするメディア

セガ、「アトラス」ブランドタイトルの取り扱いを開始・・・インデックスと提携

ゲームビジネス 流通

 
  •  
セガとインデックスは、インデックスのコンシューマーゲームブランド「アトラス」のパッケージソフト流通に関する契約を締結。これに基づいてセガは2012年4月から「アトラス」ブランドのパッケージソフトの取り扱いを開始します。

セガは他社タイトルの流通も積極的に取り扱っており、これまでに国内外約50社、2012年3月期だけで約150タイトルの発売を予定しています。

インデックスとしてはセガの国内流通網と営業力を活用したい狙いがありそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

    今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  2. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

    【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  3. DeNA、『忍者ロワイヤル』や『Infinity Blade Cross』など5タイトルをサービス終了

    DeNA、『忍者ロワイヤル』や『Infinity Blade Cross』など5タイトルをサービス終了

  4. 世界最大のアウトソーシング専門会社、上海のバーチャスに聞く(後編)

  5. 任天堂元幹部、任天堂の意思決定プロセスについて言及「大胆なアイデアは上まで届かない」

  6. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  7. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  8. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  9. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  10. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る