人生にゲームをプラスするメディア

Wii U『ピクミン3』、宮本茂氏のオリジナルコンセンプトに近いゲームに

Official Nintendo Magazineは、宮本茂氏が手掛けるWii U向けタイトル『ピクミン3』についてコメントが紹介されています。

任天堂 Wii U
Official Nintendo Magazineは、宮本茂氏が手掛けるWii U向けタイトル『ピクミン3』についてコメントが紹介されています。

任天堂の宮本氏が現在制作中の『ピクミン3』は、もともとはWiiのローンチソフトとなる予定でした。しかしその後、2011年のE3において、Wii Uソフトに変更されたことが明らかになりました。

宮本氏は「HDクオリティの映像とタッチパネル式コントローラーを備えるWii Uをプラットフォームとすることで、自身の理想に限りなく近いピクミンゲームが完成するだろう」と語っており、彼自身も楽しみながらこのゲームの制作をすすめているということです。

ユーザーのコメントでも、『ピクミン3』に期待している声が多く、ますますWii Uの発売が楽しみになってきました。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

    『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

  2. 『あつまれ どうぶつの森』9つの新リアクションはもう試した?「たいそう」したり「ヨガ」したり…住人との絆もますます深まる

    『あつまれ どうぶつの森』9つの新リアクションはもう試した?「たいそう」したり「ヨガ」したり…住人との絆もますます深まる

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【11月24日】─「リングフィット アドベンチャー セット」の抽選販売が実施中

  5. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  6. 『あつまれ どうぶつの森』冬のアプデを楽しむ前に済ませたい6つの準備! 食べ物やパーティーの用意をしよう

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  9. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  10. 『あつまれ どうぶつの森』イラストレーター「カナヘイ」さんの島が真似したくなるテクニック満載ですごい!夢のおかげで誰でも行けるぞ

アクセスランキングをもっと見る