人生にゲームをプラスするメディア

Wii U、コントローラーにNFC(近距離無線通信)を搭載

任天堂 Wii U

任天堂は、年末商戦に合わせて発売予定のWii Uのコントローラーに、今後の普及が確実視されるNFC(近距離無線通信)を搭載することを明らかにしました。

これは業績発表に合わせて行われた岩田聡社長の記者会見で述べられたもので、岩田氏は「非接触の近距離無線通信によって、電子的にデータが読み書きできるカードやフィギュアの実現が可能になり、ゲームにおいて新しい遊びの拡張ができるようになりますし、システムの対応によって、小額課金の決済手段としても活用できるなど、いろいろな可能性がある」と説明しました。

NFCは近距離無線通信の国際規格。既にソニーの「FeliCa」で広く利用されているほか、「GALAXY S II」などのスマートフォンなどに搭載され、パソコン・テレビ・携帯電話・デジタルカメラ・デジタルサイネージ等々のデジタル機器を相互に接続するためのインターフェイスとして期待されています。ソニー、フィリップス、マイクロソフト、インテル、サムスン、ドコモ、グーグルなど167社が参加するNFCフォーラムが普及を推進しています。

NFCを搭載するゲーム機はWii Uが初。どのようなゲームが実現するか楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  2. GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

    GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

  3. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

  4. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

  5. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. スイッチ『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)』、今年6月に「ゲーム体験できる機会」を予定

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る