人生にゲームをプラスするメディア

渋谷スクランブルで『テイルズ オブ イノセンスR』スペシャルスキット見てきました ― 目撃できるのはあと3回

ソニー PSV

バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vitaソフト『テイルズ オブ イノセンスR』の発売を記念して、スペシャルスキットを渋谷のスクランブル交差点の野外モニターにて上映しました。その様子をレポートします。

『テイルズ オブ イノセンスR』は、本日発売されたPlayStation Vitaソフトです。上映された映像は、このイベントの為だけに新規収録したスキットとなっており、本作のパーティキャラクターである、ルカ・ミルダ(声:木村亜紀子)、イリア・アニーミ(声:笹本裕子)、スパーダ・ベルフォルマ(声:うえだゆうじ)の3人が登場します。

野外モニターはマイシティビジョン渋谷、Q's EYE、109フォーラムビジョン。この3つに同じ映像が流されると思っていたら、これがビックリ。中央にイリアが登場したと思ったら、それを押しのけるようにスパーダが登場。そうするとイリアは左側の画面と押し出されます。そして、また同じようにルカが登場すると今度はスパーダが右の画面に押し出されることに。

最終的には3つの画面それぞれにキャラクターがいることになり、3人があの『テイルズ』シリーズのスキットそのままに『テイルズ オブ イノセンスR』について紹介をしてくれます。

12時の回を見逃したかたも大丈夫。このあと18時、19時、20時の冒頭10分の間にも同じ映像が上映されます。見るかたはハチ公近くの3画面がすべて把握できる位置がオススメですよ!

『テイルズ オブ イノセンスR』は好評発売中。価格はパッケージ版が5,980円(税込)、ダウンロード版が5,380円(税込)です。なお、ダウンロード版のみ2012年3月31日までの期間限定で4,980円(税込)となります。

(C)いのまたむつみ
(C)NAMCO BANDAI Games Inc.
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  2. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  3. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  6. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  7. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  8. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  9. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  10. 『Fate/EXTELLA LINK』シャルルマーニュのカッコ良さに中二病が呼び覚まされる-佃プロデューサーへのプチインタビューも【プレイレポ】

アクセスランキングをもっと見る