人生にゲームをプラスするメディア

プロが手掛けた『BioShock Infinite』の豪華ファンアート!

先日“1999”モードの搭載が話題となった新作『BioShock Infinite』ですが、海外ファンによる豪華なアート作品が見つかったのでご紹介。

その他 全般
プロが手掛けた『BioShock Infinite』の豪華ファンアート!
  • プロが手掛けた『BioShock Infinite』の豪華ファンアート!
先日“1999”モードの搭載が話題となった新作『BioShock Infinite』ですが、海外ファンによる豪華なアート作品が見つかったのでご紹介。

手掛けたのはDC ComicsのアーティストでBioShockファンというAlex Garner氏とのことで、公式アートにまさるとも劣らないクオリティーなのもうなずけます。

Garner氏の解説によると、本作品は『BioShock Infinite』のレトロな世界観にもマッチしたThe Saturday Evening Post誌のカバーイラストで知られるJ. C. Leyendeckerの作風を基にしているそうです。イキイキとしたエリザベスの表情に引きこまれてしまいそうですね。

Alex Garner氏のdeviantARTページでは、この他にも『Portal 2』のファンアートをはじめ素晴らしい作品が多数掲載されているので足を運んでみましょう。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

    中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

  2. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

    ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  3. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ピカチュウが喋ったことがショックすぎる

  5. 暴言に対してメンタルが弱い人はどうする!?【テラゾーのゲーム実況相談】

  6. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  7. マクロミル、「eスポーツは日本で浸透するのか?」調査結果を発表─ゲームのプレイ率は75%。種類は「スマホゲーム」がダントツ

  8. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

  9. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

アクセスランキングをもっと見る