人生にゲームをプラスするメディア

グリー、高知県と協働でソーシャルゲーム産業を支援 ― 第一弾はノベルゲーム『小悪魔の条件』

PCゲーム ソーシャルゲーム

グリーと高知県は、経済の活性化や若者の雇用の場を確保することを目的とした地域向けソーシャルゲーム産業を協働で支援してきました。その取り組みの第1弾となる新作ノベルゲーム『小悪魔の条件』を1月23日より「GREE」にて提供開始しました。

『小悪魔の条件』は、自治体が開発支援を行った全国初のソーシャルゲームです。高知県と四国銀行により設立された「高知コンテンツビジネス創出育成協議会」が主催した「高知県ソーシャルゲーム企画コンテスト」の第1回入賞作品で、ゲーム開発は地元企業である高知電子計算センターと高知システムズがおこなっています。

ゲーム内容は、ユーザーはゲームに登場するイケメンを思うがままに振り回して恋を楽しみながら、気に入ったイケメンを奪い合ったり、全国各地のイケメンをコレクションできたりするものです。

また、高知県出身である『ファイナルファンタジー』シリーズ作曲者の植松伸夫氏が音楽を、講談社「なかよし」にて「スイートプリキュア」のコミカライズを連載中の上北ふたご氏がゲーム内のナビゲーションキャラクターを描き下ろしています。

グリーは、ソーシャルゲーム産業へ積極的に取り組む高知県を今後も積極的に支援し、地方産業の発展に貢献していきたいとのことです。

『小悪魔の条件』は、基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)株式会社高知電子計算センター
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

    【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

  3. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

    『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  4. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  7. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  8. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

  9. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  10. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

アクセスランキングをもっと見る

1