人生にゲームをプラスするメディア

iOS版『ソウルキャリバー』配信開始 ― Retinaディスプレイ対応で高画質化を実現

バンダイナムコゲームスは、iPhone/iPod touch/iPad向けアプリ『ソウルキャリバー』を配信開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
バンダイナムコゲームスは、iPhone/iPod touch/iPad向けアプリ『ソウルキャリバー』を配信開始しました。

1998年にアーケードゲームとして登場し、数々のシリーズがリリースされ続けている武器格闘ゲームの最高峰『ソウルキャリバー』。その第1作がiOS向けに登場です。(※iPadはiPad2のみ対応となっています)

「キリク」「シンファ」「アイヴィー」など、当時のキャラクター総勢19名が登場。エンディングを目指し、敵を倒していくアーケード版『ソウルキャリバー』が楽しめる「ARCADE BATTLE」、ゲームクリアの早さを競う「TIME ATTACK」、限られた体力で勝ち抜き人数を競う「SURVIVAL」など6種類のゲームモードを収録しています。また、ゲームモードは今後も追加を検討しているとのことなので、どうぞご期待ください。

iPhone/iPod touchではRetinaディスプレイに対応し、より鮮やかで美しいグラフィックを実現。またiPad2ではスクリーンをフルに使った迫力あるグラフィックを描画。当時よりも美しく再現されたキャラクターやステージに注目です。

あらゆる方向へ大きく移動できる「8WAYRUN」は、本作にも健在。バーチャルパッドで当時の操作方法を完全再現しています。

また、特殊技などのコマンドは、アプリケーション内に収録された「コマンド表」で確認することが可能です。当時コマンドを暗記していた方も、初めてプレイする方も、「コマンド表」を活用してバトルに臨んでみてください。

最新作『ソウルキャリバーV』の発売も目前。シリーズ第1作をiOSで復習してみてはいかがでしょうか。

『ソウルキャリバー』は、好評配信中で価格は1,500円(税込)です。

(C)1998 1999 NAMCO BANDAI Games Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

    『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

  2. ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone」日本上陸―11月23日発売で約12万円

    ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone」日本上陸―11月23日発売で約12万円

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. Cygames、『リトルノア』のサービス終了を発表―運営・ユーザー共に感謝の気持ちを伝え合う

  5. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  6. コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定

  7. 『Sdorica』×『DEEMO』コラボイベント開催!「アリス」や「Deemo」と共に不思議な冒険へ…

  8. 『ぷよクエ』「ぐぐぐぐアルル」が登場する“第1回プワープチャレンジ”開催中!

  9. 『グラブル』×『プリコネR』コラボイベント開催決定!「ペコリーヌ」「コッコロ」&武器「アイスクレイモア」「司法神の錫杖」が登場

  10. 『チェンクロ3』2周年記念イベントや、「とある」「ドリキャス」コラボがてんこ盛り!絆の生放送まとめ

アクセスランキングをもっと見る