人生にゲームをプラスするメディア

『アスラズ ラース』神国軍の童子を蹴散らす「怒門編」とは

ソニー PS3

カプコンは、2012年2月23日発売のPS3/Xbox360ソフト『アスラズ ラース』の第壱部「怒門編」の情報をさらに公開しました。

『アスラズ ラース』は、サイバーコネクトツーが開発する「体験型連続活劇アクション」。開発は、サイバーコネクトツーが担当しています。物語は「怒門編」をはじめ全3部で構成されています。

同作の「怒門編」では神皇殺害の疑いをかけられた主人公アスラがワイゼン率いる神国軍の兵士たちに包囲されてしまいます。アスラは神国軍の兵士「童子(どうじ)」と戦い、八神将ワイゼンと対決することになるといいます。

その後、アスラはある悲劇に見舞われ、さらにはデウスの放つ電撃に打たれ続けた挙句、地球へと投げ捨てられてしまいます。意識を取り戻すと、そこは無数の柱だけが乱立する見たこともない場所「はざまの世界」。そこでアスラは蜘蛛に語りかけられます。「キミには先に進まなければならない所以がある」。

ここから物語は一気に1万2000万年後へと飛ぶようなのですが・・・どのような展開が待っているのでしょうか。

『アスラズ ラース』は2012年2月23日発売予定。価格は通常版が6,990円(税込)、イーカプコン限定の特装版が8,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』に期待する次の展開は?─新モンスターやG級クエスト、新武器種にVR化…想像が広がる!【アンケート】

    『モンスターハンター:ワールド』に期待する次の展開は?─新モンスターやG級クエスト、新武器種にVR化…想像が広がる!【アンケート】

  2. 『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!「依頼」でサクサク展開するゲーム進行も楽しい【プレイ日記】

    『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!「依頼」でサクサク展開するゲーム進行も楽しい【プレイ日記】

  3. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

    『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  4. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  5. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  6. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日からは新装備「シャドウアイα」生産クエストを配信

  7. 『モンハン:ワールド』蛮族ハンター、いざ蟻塚へ─ボルボロスに“最強の武器”を食らわせる!【プレイ日記】

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

アクセスランキングをもっと見る