人生にゲームをプラスするメディア

明らかにフェイクな新作3DSゼルダのロゴが出回る

シリーズのプロデューサーを務める青沼英二氏が次回作は3DSでと言ったとも伝えられる「ゼルダの伝説」。

任天堂 3DS
 
  •  
  •  
シリーズのプロデューサーを務める青沼英二氏が次回作は3DSでと言ったとも伝えられる「ゼルダの伝説」。

3DS『ゼルダの伝説~時のオカリナ3D』、Wii『ゼルダの伝説~スカイウォードソード』に続く作品も当然期待される任天堂を代表するフランチャイズです。

ここ数日、3DS新作は「ふしぎの木の実 大地の章」「ふしぎの木の実 時空の章」のように、2本立てではないかという噂が流れ、ロゴと思わしき画像も流通しているのですが、これが明らかにフェイクなんで紹介しておきます。

「炎をプロフェシー」「アイスをプロフェシー」という謎のサブタイトルを冠したこのロゴ。いったいどこの誰が作ったんでしょうね。ちなみに「プロフェシー=Prophecy」は"予言"というような意味です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  8. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る