人生にゲームをプラスするメディア

THQ、ラインナップ中止の噂を否定・・・身売り騒動で

THQが複数のラインナップを中止し、買い手を探していると騒動が広がっています。発端はIGDAモバイルSIGの責任者も務めているというKevin Dent氏のツイート。THQは公式声明を出して、ラインナップに変更は無いと強調しています。

ゲームビジネス その他
THQ
  • THQ
THQが複数のラインナップを中止し、買い手を探していると騒動が広がっています。発端はIGDAモバイルSIGの責任者も務めているというKevin Dent氏のツイート。THQは公式声明を出して、ラインナップに変更は無いと強調しています。

THQは2014年のラインナップをキャンセルしていませんし、計画中のMMOタイトルに関しても変更はありません。私たちはごく一般的な経営的な決断として、より良い市場を模索する決定をしています。既に発表しているように、子供向けのパッケージタイトルを縮小し、よりコアにフォーカスした開発を行うということです。私たちの2012年そして以降のラインナップは高品質のコアゲーム及びデジタルビジネスの構築に注力しています。業界の中でも最も才能に溢れる開発者によって生み出されるこれらのオリジナルやハイクオリティのコンテンツに私たち自身も興奮しています。

加えて、私たちは昨年素晴らしいパフォーマンスを記録した『セインツロウ3』にとても満足しています。特に北米でのセールスは前作の3倍となりました。また、『WWE 12』の全世界の販売は前作よりも40%増加しています。NPDによればTHQは2011年12月そして2011年全体で、5番目のパブリッシャー、そして4番目のサードパーティでした。業界全体が6%ダウンしているにも関わらず、私たちは18%売上を伸ばしています。今年前半に発売する『UFC Undisputed 3』や『Darksiders 2』も素晴らしいタイトルであり、期待をしています。


Kevin Dent氏はTHQがGames Workshopの開発するMMOを中止し、2014年以降のラインナップも取り消したとした上で、身売りを模索し、アジアの買い手と話をしていると述べていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  5. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  6. 【レポート】VR鉄道SLG『トレインマイスター』をマスコンレバーでプレイ…E235系が走るJR山手線沿線を再現

  7. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

  8. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  9. 【GDC 2015】2人で作って10億円を稼いだ『クロッシーロード』のサクセスストーリー

  10. 「ゲーム機は次の世代で最後になる」-次に来るのは果たして?

アクセスランキングをもっと見る