人生にゲームをプラスするメディア

THQ、ラインナップ中止の噂を否定・・・身売り騒動で

ゲームビジネス その他

THQ
  • THQ
THQが複数のラインナップを中止し、買い手を探していると騒動が広がっています。発端はIGDAモバイルSIGの責任者も務めているというKevin Dent氏のツイート。THQは公式声明を出して、ラインナップに変更は無いと強調しています。

THQは2014年のラインナップをキャンセルしていませんし、計画中のMMOタイトルに関しても変更はありません。私たちはごく一般的な経営的な決断として、より良い市場を模索する決定をしています。既に発表しているように、子供向けのパッケージタイトルを縮小し、よりコアにフォーカスした開発を行うということです。私たちの2012年そして以降のラインナップは高品質のコアゲーム及びデジタルビジネスの構築に注力しています。業界の中でも最も才能に溢れる開発者によって生み出されるこれらのオリジナルやハイクオリティのコンテンツに私たち自身も興奮しています。

加えて、私たちは昨年素晴らしいパフォーマンスを記録した『セインツロウ3』にとても満足しています。特に北米でのセールスは前作の3倍となりました。また、『WWE 12』の全世界の販売は前作よりも40%増加しています。NPDによればTHQは2011年12月そして2011年全体で、5番目のパブリッシャー、そして4番目のサードパーティでした。業界全体が6%ダウンしているにも関わらず、私たちは18%売上を伸ばしています。今年前半に発売する『UFC Undisputed 3』や『Darksiders 2』も素晴らしいタイトルであり、期待をしています。


Kevin Dent氏はTHQがGames Workshopの開発するMMOを中止し、2014年以降のラインナップも取り消したとした上で、身売りを模索し、アジアの買い手と話をしていると述べていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  3. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  4. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  5. バンナム、アーケードゲーム機を専用カスタマイズして提供する新事業を開始

  6. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  7. 木村雅人プロデューサーに聞く、『El Shaddai』で実現するゲームデザイン新境地・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第10回

  8. 【CEDEC 2014】GDCの講演は怖くない!みんなも公募にチャレンジしよう

  9. 【CEDEC 2010】学習ゲームは効果があるのか? ベネッセとゲームニクスの取り組み

  10. 今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

アクセスランキングをもっと見る