人生にゲームをプラスするメディア

THQ、ラインナップ中止の噂を否定・・・身売り騒動で

ゲームビジネス その他

THQ
  • THQ
THQが複数のラインナップを中止し、買い手を探していると騒動が広がっています。発端はIGDAモバイルSIGの責任者も務めているというKevin Dent氏のツイート。THQは公式声明を出して、ラインナップに変更は無いと強調しています。

THQは2014年のラインナップをキャンセルしていませんし、計画中のMMOタイトルに関しても変更はありません。私たちはごく一般的な経営的な決断として、より良い市場を模索する決定をしています。既に発表しているように、子供向けのパッケージタイトルを縮小し、よりコアにフォーカスした開発を行うということです。私たちの2012年そして以降のラインナップは高品質のコアゲーム及びデジタルビジネスの構築に注力しています。業界の中でも最も才能に溢れる開発者によって生み出されるこれらのオリジナルやハイクオリティのコンテンツに私たち自身も興奮しています。

加えて、私たちは昨年素晴らしいパフォーマンスを記録した『セインツロウ3』にとても満足しています。特に北米でのセールスは前作の3倍となりました。また、『WWE 12』の全世界の販売は前作よりも40%増加しています。NPDによればTHQは2011年12月そして2011年全体で、5番目のパブリッシャー、そして4番目のサードパーティでした。業界全体が6%ダウンしているにも関わらず、私たちは18%売上を伸ばしています。今年前半に発売する『UFC Undisputed 3』や『Darksiders 2』も素晴らしいタイトルであり、期待をしています。


Kevin Dent氏はTHQがGames Workshopの開発するMMOを中止し、2014年以降のラインナップも取り消したとした上で、身売りを模索し、アジアの買い手と話をしていると述べていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

    ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  3. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

    【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  4. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  5. マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

  6. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  7. 【レポート】『マブラヴ』VRデモをプレイ!迫り来るBETAを打ち倒すゲーム

  8. 今週発売の新作ゲーム『State of Decay 2: UE』『カリギュラ オーバードーズ』『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』他

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

アクセスランキングをもっと見る