人生にゲームをプラスするメディア

【フォトレポート】『心霊カメラ ~憑いてる手帳~』で心霊写真を撮ってみた2

昨日掲載した『心霊カメラ ~憑いてる手帳~』の心霊写真が思いのほか好評でしたので、今日も色々撮ってみたので追加掲載します。

任天堂 3DS
いってきますー
  • いってきますー
  • 電車には乗せそう?怨霊だからぶつからないか(笑)
  • 編集部があるオフィス前の交差点
  • 中野坂上駅地上口前(写真がたまにモノクロになります)
  • 怨霊ですので、たまに怖い表情を見せます
  • 高層ビルの窓際で記念写真
  • 帰り道の地下通路でパチリ
  • エスカレーターで遊んではいけません
昨日掲載した『心霊カメラ ~憑いてる手帳~』の心霊写真が思いのほか好評でしたので、今日も色々撮ってみたので追加掲載します。

今回は駅や編集部の近くを中心に色々撮影。同じ怨霊の写真に限定掲載することで、面白可笑しく撮れているようにしてみました。
(撮影時はランダムで怨霊がカメラに写ります)

撮影の際、ホラーが苦手な人でも楽しめるような写真を意識して撮りました。どうでしょうか。こんな遊び方もできるんだ!・・・という参考になれば幸いです。

余談ですが、カメラのレンズを隠して真っ暗な状態で撮影すると怨霊だけ綺麗に撮影できますよ。

『心霊カメラ ~憑いてる手帳~』は、好評発売中で価格は3800円(税込)です。

(C)2011 Nintendo / コーエーテクモゲームス
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』発売直前!チョコボあるある5選

    『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』発売直前!チョコボあるある5選

  2. 『スーパーロボット大戦T』新規参戦作品を押さえて最も注目を集めたのは「Gガンダム」!【読者アンケート】

    『スーパーロボット大戦T』新規参戦作品を押さえて最も注目を集めたのは「Gガンダム」!【読者アンケート】

  3. 『スーパーロボット大戦T』「ボーナスシナリオ」のあらすじを一挙公開!本編では描かれない独自の展開が満載

    『スーパーロボット大戦T』「ボーナスシナリオ」のあらすじを一挙公開!本編では描かれない独自の展開が満載

  4. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  5. スイッチ『スーパーリアル麻雀PV』が配信停止―表現修正漏れが原因か

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スーパーロボット大戦T』CM映像第2弾のナレーションは椎名へきるさんが担当!新たな機体や戦闘シーンも要チェック

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る

1