人生にゲームをプラスするメディア

歴代SEED作品が集合!『機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY』PS Vitaで発売決定

ソニー PSV

バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vitaソフト『機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY』を発表しました。

『機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY』は、アートディンク開発によるPS Vita初のガンダムゲームです。格闘途中のダッシュキャンセル、敵の背後へのまわりこみ等、直感的にMS操作することが可能です。より原作感をかもし出す、アニメ調でハイクオリティのMSモデルを採用しており、カスタム要素も充実とのこと。

システム面では、アドホック通信での協力・対戦プレイに対応しており、2人協力・4人対戦はもちろん、「指令イベント」で全国のユーザーとリンクしてプレイすることが可能な内容となっています。

また、より高度なAIを搭載し、敵味方がより人間らしく行動するようになっています。ミッション内容もよりバリエーション豊かになりました。

プレイヤーはいち兵士となり、SEED・DESTINYの時代を生き抜くこととなります。行く先を決めるのはプレイヤー自身。地球連合、Z.A.F.T.、アークエンジェル隊、どの勢力につくかも自由に選択可能です。辿ったルートによっては、原作キャラと共闘したり、名場面に遭遇したりすることもあるようです。“ガンダム史”の中を縦横無尽に駆け抜けてください。

本編には多数のMSが登場。今回、ストライクフリーダム、インフィニットジャスティス、デストロイなど13機体のビジュアルが公開されました。

■参戦作品
「機動戦士ガンダムSEED」
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」
「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」
「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」
「機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY」
「機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY」
「ガンダムSEED MSV」

なお、アニメ「機動戦士ガンダムSEED」2002年の放送開始から10年を目前に、SEEDシリーズのHDリマスタープロジェクトがスタートしています。16:9サイズ、HD画質で再撮影&再編集された本編が、現在TV放送・ネット配信中です。詳しくは、公式サイトをご覧ください。

『機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY』は、2012年春発売予定で価格は未定です。

(C)創通・サンライズ
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

    『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  4. 『CODE VEIN』PS4用オリジナルテーマをゲットできる店頭キャンペーンを実施!第1弾は「ミア」バージョン

  5. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  9. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  10. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

アクセスランキングをもっと見る