人生にゲームをプラスするメディア

CRI・ミドルウェア「CRI ADX2」、PlayStation Vitaのロンチタイトルにも採用

ソニー PSV

CRI・ミドルウェアは、同社のクロスプラットフォーム対応オール・イン・ワン型オーディオソリューション「CRI ADX2」が、PlayStation Vita本体と同時発売のタイトルに採用されたことを発表しました。

「ADX2」は、全世界で2,300以上のゲームタイトルで採用されている、高音質・低負荷再生、直感的なサウンドデザイン、効率的なデバッグが可能な、オール・イン・ワン型のオーディオソリューション。PS Vita向け「ADX2」では、低CPU負荷、省メモリ設計のランタイムライブラリにより、PS Vitaのハードウェア性能を最大限に活かした高度なサウンド演出を実現したのが特徴とのこと。PS Vita標準の「BGMポート制御」機能にも対応しています。

PS Vita向け「ADX2」は、2011年2月のPS Vitaの発表と同時に提供が開始され、ロンチタイトルでは『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND』(アークシステムワークス)に採用されました。さらに、今後発売が予定されている『ペルソナ4ザ・ゴールデン』(インデックス)、『STREET FIGHTER × 鉄拳』(カプコン)などをはじめとした、さまざまなPS Vitaタイトルに採用されているとのことです。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『リトルウィッチアカデミア』ティザーCMを公開、アッコが躍動感溢れる動きを披露

    PS4『リトルウィッチアカデミア』ティザーCMを公開、アッコが躍動感溢れる動きを披露

  2. アニメ「リトルウィッチアカデミア」がPS4向けにゲーム化!未来を目指す魔女たちの物語は終わらない

    アニメ「リトルウィッチアカデミア」がPS4向けにゲーム化!未来を目指す魔女たちの物語は終わらない

  3. 【インタビュー】キスショットと一緒に劇場映画を振り返る『傷物語VR』はなぜ作られたのか─「既存の映像を活かす新たな体験」の提案

    【インタビュー】キスショットと一緒に劇場映画を振り返る『傷物語VR』はなぜ作られたのか─「既存の映像を活かす新たな体験」の提案

  4. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  5. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  8. 『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』の発売予定日が決定、ティザーサイトが公開に―予約特典情報なども

  9. 『GUNDAM VERSUS』期間限定生産版特典にて「ガンダム・バルバトスルプス」参戦決定!モード紹介PVや新たな参戦機体も判明

  10. 【レポート】『ニーア オートマタ』第2期コラボカフェで『ニーア』の世界観とオリジナル料理を堪能!

アクセスランキングをもっと見る