人生にゲームをプラスするメディア

エレクトロニック・アーツ、「SSX.com」のドメインを勝ち取れず

報道によれば、エレクトロニック・アーツが「SSX.com」のドメイン名をめぐって米国の仲裁機関National Arbitration Forumに申し立てをしていた問題で、3人の判事は申し立てを棄却したとのこと。

ゲームビジネス その他
【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
報道によれば、エレクトロニック・アーツが「SSX.com」のドメイン名をめぐって米国の仲裁機関National Arbitration Forumに申し立てをしていた問題で、3人の判事は申し立てを棄却したとのこと。

「SSX.com」のドメインは昨年10月、Abstract Holdings International LTDが複数のドメイン名と一括で20万ドルで購入。その後、「SSX.com」にアクセスするとゲーム関連の広告が表示されるようになっていました。

エレクトロニック・アーツは「不正目的での購入」であると主張しましたが、ドメイン名を勝ち取るには至りませんでした。

『SSX』は同社の人気スノーボードゲームで、最新作が2月28日に米国で発売予定。ウェブサイトのアドレスは「http://www.ea.com/ssx」となっています。国内での発売は春を予定しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  2. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

    「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

  3. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  4. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  6. コンプガチャはなぜ駄目か? ソーシャルゲーム今後の争点

  7. 虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

  8. 【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

  9. 【ほらてくっ!】ホラー×テクノロジーで世界を変えていく株式会社“闇”社長とのゆるゆるな対談、はじまります

  10. 【PEOPLE'S PROFILE】第2回 岩井俊雄

アクセスランキングをもっと見る