人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、ソニー、EA・・・オンライン規制法案への賛成を取り下げる

ゲームビジネス その他

米国下院で審議されているオンライン海賊行為防止法案「Stop Online Piracy Act」(SOPA)を巡り、様々なコンテンツホルダーが賛否を表明していますが、任天堂、ソニー、エレクトロニック・アーツはこの法案への賛成を取り下げたようです。

SOPAはインターネットにおける海賊行為(パイラシー、著作権侵害)を阻止するための法案として数年来議論が進められてきました。コンテンツホルダーが成立を望む一方、DNSサーバーをフィルタリングしてコンテンツを遮断するという手法が言論の自由を制限するものになるのではないかとして反発が広がっています。

SOPAの支持リストに掲載された企業へのネガティブキャンペーンも盛んで、ドメイン登録業者のGo Daddyは同社の名前が掲載されてから数日で2万件を超えるドメイン登録を失ったとのこと。

ハッカーグループ・アノニマスは「取り下げなければ再びPSNを攻撃する」とソニーに警告するなど、これらSOPAを支持するゲーム会社にも非難が寄せられていました。結果として支持を取り下げるに至った模様です(まだ支持している企業のリストはこちら)。ただ、EAは最初から支持してないと主張しているようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

    「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

  2. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

    『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  3. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  4. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  5. 「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

  6. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  7. 世界に通用するゲーム作りはここから生まれる・・・プラチナゲームズの本音を語る座談会(前編)

  8. 【インディペンデントゲームジャパン】広がるゲームの医療・介護福祉分野への活用

  9. Oculus Riftが最大200ドル値下げ!専用無料VRFPS『Robo Recall』も配信開始―海外発表

  10. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

アクセスランキングをもっと見る