人生にゲームをプラスするメディア

永遠神話シリーズ第二弾、神と転生のSRPG『聖なるかな -オリハルコンの名の下に-』

サイバーフロントは、プレイステーション・ポータブルソフト『聖なるかな -オリハルコンの名の下に-』を2012年4月19日に発売すると発表しました。

ソニー PSP
サイバーフロントは、プレイステーション・ポータブルソフト『聖なるかな -オリハルコンの名の下に-』を2012年4月19日に発売すると発表しました。

2012年2月9日に発売予定のPSPソフト『永遠のアセリア』の続編、永遠神話シリーズ第二章となる『聖なるかな -オリハルコンの名の下に-』が、はやくもPSPソフトとして発表されました。

2007年に発売されたPC版『聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2-』を原作とし、システムを完全移植。PSPに最適化された画面構成、インターフェイスでゲームを楽しめます。

シナリオも大幅に改修し、新規描き下ろしCGはなんと35点以上。当然ながら、音声も新規追加収録となっています。

ゲームは、キャラクター同士の会話でストーリーが進行していくアドベンチャーパート、マップ上でユニットを操作して様々なミッションをこなしていくシミュレーションパートで構成されています。

シミュレーションパートでは、この世界を構成する存在である「マナ」を集めてキャラクターを育成(神性強化)することができます。また、ミッションを有利に進めるためのあーティファクト(建築)を召還できることが大きな特長となっています。

「時間樹」における破壊神の転生である主人公・望が、強烈な破壊衝動と、人智を越えた破壊の力を手に入れ、神々の戦いに巻き込まれていくというストーリー。人の心を失い続ける望みは果たして、この戦いの本当の理由と原因を明らかにすることができるのでしょうか。

『聖なるかな -オリハルコンの名の下に-』は2012年4月19日発売予定。価格は通常版が6,090円(税込)、限定版が8,190円(税込)です。

(C)2007,2012 XUSE/CYBERFRONT
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

    ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

    【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

  3. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

    『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  4. PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

  5. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  6. 『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る新たな登場人物たちが公開―神室町が誇る膨大なミニゲームの数々も一挙紹介!

  7. 『キャサリン・フルボディ』新キャラクター「リン」のエピソード&「ネロメガネ」による衝撃のビジュアルが明らかに!

  8. コントローラにセーブ、遊び心地は?「プレイステーション クラシック」1stインプレッション

  9. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  10. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る