人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーロボット大戦α』『スーパーロボット大戦α外伝』ゲームアーカイブスに登場 ― 20周年イベント詳細も発表

ソニー PS3

バンダイナムコゲームスは、PlayStation Store「ゲームアーカイブス」にて、プレイステーションソフト『スーパーロボット大戦α』と『スーパーロボット大戦α外伝』を配信開始しました。

『スーパーロボット大戦α』『スーパーロボット大戦α外伝』は、以降に続く『α』シリーズの原点の」となる作品です。これまでのシリーズからグラフィックを一新し、斜めから見下ろす立体的なフィールドマップ、より滑らかにアニメーションする多彩な戦闘シーンなど、近年のシリーズの方向性に多大な影響を与えた金字塔的なタイトルとなっています。

■『スーパーロボット大戦α』参戦作品
・超獣機神ダンクーガ
・新世紀エヴァンゲリオン
・THE END OF EVANGELION
・機動戦士ガンダム
・機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
・機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
・機動戦士Zガンダム
・機動戦士ガンダムZZ
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
・機動戦士ガンダムF91
・機動戦士Vガンダム
・新機動戦記ガンダムW
・新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
・無敵鋼人ダイターン3
・聖戦士ダンバイン
・マジンガーZ
・グレートマジンガー
・劇場版マジンガーシリーズ
・ゲッターロボ
・ゲッターロボG
・真・ゲッターロボ(原作漫画版)
・超電磁ロボ コン・バトラーV
・超電磁マシーン ボルテスV
・勇者ライディーン
・トップをねらえ!
・ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日
・超時空要塞マクロス
・超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
・マクロスプラス
・バンプレストオリジナル
・超機大戦SRX
・魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL

劇場用アニメ「THE END OF EVANGELION」や「マクロス」シリーズが初参戦。今も尚、リメイク作品や正統続編が新たに制作されているアニメからの登場ということで、それらの作品の原点を『スパロボ』から知ってみるのも良いかもしれませんね。またバンプレストオリジナルキャラクターたちは『OG』シリーズにも多大な影響を与えています。『α』をプレイしてぜひそのバックボーンを体感してみましょう。

■『スーパーロボット大戦α外伝』参戦作品
・超獣機神ダンクーガ
・銀河旋風ブライガー
・機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
・機動戦士Zガンダム
・機動戦士ガンダムZZ
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
・機動戦士Vガンダム
・新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
・機動新世紀ガンダムX
・∀ガンダム
・無敵鋼人ダイターン3
・戦闘メカ ザブングル
・マジンガーZ
・グレートマジンガー
・劇場版マジンガーシリーズ
・ゲッターロボ
・ゲッターロボG
・真・ゲッターロボ(原作漫画版)
・超電磁ロボ コン・バトラーV
・超電磁マシーン ボルテスV
・勇者ライディーン
・超時空要塞マクロス
・超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
・マクロスプラス
・バンプレストオリジナル
・超機大戦SRX
・魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL

「銀河旋風ブライガー」「機動新世紀ガンダムX」「∀ガンダム」「戦闘メカ ザブングル」が初参戦。『α』の後日談が描かれるストーリーですが、特殊な展開が待ち受けているため、これまでのシリーズにあまり登場して来なかった作品が多く参戦しています。また、『α』で強化された戦闘アニメーションは更にパワーアップし、当時ゲームの表現が3D主流になりつつある時代に2Dドットの新たな可能性を見せた作品とも言えます。『α外伝』から特に進化を強めていった戦闘時の「ぬるぬる動く」2Dドットアニメーションは今やシリーズの伝統となっています。

■スーパーロボット大戦20周年記念 鋼の魂祭
『スーパーロボット大戦』シリーズ生誕20周年の最後を飾る記念イベント「スーパーロボット大戦20周年記念 鋼の魂祭(はがねのたましいまつり)」の詳細が明らかになりました。

開催予定日:2012年3月18日(日)
開催予定場所:東京国際フォーラム ホール A
出演者:水木一郎、JAM Project ほか(敬称略)
参加方法:後日「スパロボ公式」サイトにて発表

参加ゲストやイベントについての続報は「スパロボ公式サイト」にて順次公開されていく予定ですので、シリーズファンの方はぜひチェックしてみて下さい。

ゲームアーカイブスで配信されているタイトルで振り返りながら、『スパロボ』の20年歴史に浸ってみてはいかがでしょうか。

『スーパーロボット大戦α』『スーパーロボット大戦α外伝』は、好評配信中で価格は各1,500円(税込)です。

(C)GAINAX・カラー/EVA製作委員会
(C)GAINAX・カラー/Project Eva.
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)東北新社
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)光プロ/東芝エンタテイメント/アトランティス
(C)ビックウエスト
(C)PRODUCTION REED 1985

(C)国際映画社
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)東北新社
(C)ビックウエスト
(C)PRODUCTION REED 1985
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  2. 『モンハン:ワールド』「あらゆるものを利用しろ!現地調達セット」が配信中―6月8日からのイベクエ情報も公開

    『モンハン:ワールド』「あらゆるものを利用しろ!現地調達セット」が配信中―6月8日からのイベクエ情報も公開

  3. 『P3D』&『P5D』の収録曲が発表!―ダンススタイルがわかるキャラクター情報も!

    『P3D』&『P5D』の収録曲が発表!―ダンススタイルがわかるキャラクター情報も!

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  6. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  7. PS Store『ドキドキ!女神たちセール』開催-美少女ゲームが最大90%OFF!

  8. 「あなたにとって『モンハン:ワールド』は歴代何位?」結果発表─思い出深い過去作と最新作が激突!

  9. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  10. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

アクセスランキングをもっと見る