人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター3(トライ) G』、「闘技大会クエスト」でタイムアタック!

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター3(トライ) G』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター3(トライ) G』の最新情報を公開しました。

『モンスターハンター3(トライ) G』は、「シリーズの原点」に立ち戻って制作し、登場モンスターやフィールドなど「狩り」のさまざまな要素を刷新したWii『モンスターハンター3(トライ)』のDNAを継承するニンテンドー3DS向け最新作です。シリーズ唯一の「水中での狩り」はもちろん、本作からの新モンスターや亜種モンスター、すれちがい通信など新要素も多数搭載されています。

本作の「闘技大会」に関する情報が明らかになりました。

■闘技大会
酒場エリアのクエストカウンター右側にいる受付嬢からは「闘技大会クエスト」への受付が可能です。決められた装備でモンスター討伐のタイムアタックを行い、結果に応じて様々な報酬をもらうことができます。

挑戦したい「闘技大会クエスト」を選んでタイムアタック開始。装備選択画面では得意な武器を選ぶもよし、仲間との連携を重視するもよし、自由に選ぶことができます。結果に応じて報酬を獲得できるので何度もチャレンジして高いタイムランクを目指しましょう。

「闘技大会」のランキングを確認することもできます。ランキングには、自分の記録のほかに、「ギルドカード」を持っているプレイヤーの記録も並びます。狩友と記録を競い合い、さらなる記録を目指してみましょう。

マルチプレイに注目されがちの『モンハン』ですが、シングルプレイのやり込み要素も充実の本作。シリーズ未プレイの方は本作で「ハンター」デビューしてみてはいかがでしょうか。

『モンスターハンター3(トライ) G』は12月10日発売予定。価格はソフト単品版が5,800円(税込)、拡張スライドパッドパックが6,990円(税込)、3DS本体同梱のスペシャルパックが20,800円(税込)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2009, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

    シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る