人生にゲームをプラスするメディア

【PlayStation Award 2011】厳しいながら活況のある一年だった・・・SCEJ河野プレジデント

ソニー・コンピュータエンタテインメントはグランドプリンス新高輪で毎年恒例となっている、PlayStation Award 2011を開催しました。このアワードは、1年間でプレイステーションに貢献したタイトルを表彰するもので、今年で17回目の開催となります。

ソニー PS3
ソニー・コンピュータエンタテインメントはグランドプリンス新高輪で毎年恒例となっている、PlayStation Award 2011を開催しました。このアワードは、1年間でプレイステーションに貢献したタイトルを表彰するもので、今年で17回目の開催となります。

冒頭、同社の河野弘SCEJプレジデントは家庭用ゲーム機は厳しい状況にありながらも、2011年はプレイステーションにとって活況ある一年だった、と振り返りました。

「初代プレイステーションを1994年に発売し、その翌年から毎年、PlayStation Awardは実施させていただいていて、17回目の開催となります。ここにいらっしゃった皆さん、そしてゲームを楽しんでくれるユーザーの皆様に支えられて、このアワードやプレイステーションビジネスは継続できています。今日は、その誕生を支えた懐かしい人にも集まっていただきました。徳中、丸山、高橋、佐藤、そして久夛良木、後ろの方にお座りです。それを受け継いだ僕らも彼らと変わらぬスピリッツを今も持ち続けています」

「この一年を振り返ると、3月11日の東日本大震災、あの日本中が悲しみに包まれた出来事を忘れる事はできません。ソニーグループも復興支援を継続しています。我々もゲームというエンターテイメントを通じて、少しでも夢や感動を伝えたいと思っています」

「厳しい状況ではありますが、プレイステーションビジネスはこの一年、活気のある一年でした。プレイステーションソフトの国内シェアは約54%で、PSPが33%でトップ、PS3も21%となっています。また、前年からの推移でも14%の成長となりました」

河野氏はこのように述べ、プレイステーション全体として順調な一年だったとしました。

また、開幕宣言として登壇したSCE社長兼CEOのアンドリュー・ハウス氏は「欧米では年末商戦が既に始まっていて、アメリカのブラックフライデーで
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  2. 400タイトル以上が対象!PS Store「GAME WEEKセール」5月7日まで開催中―最大90%オフ

    400タイトル以上が対象!PS Store「GAME WEEKセール」5月7日まで開催中―最大90%オフ

  3. 『Apex Legends』開発スタッフが「ミラージュ」のバフに言及―レイス/ライフラインには軽いナーフが?

    『Apex Legends』開発スタッフが「ミラージュ」のバフに言及―レイス/ライフラインには軽いナーフが?

  4. 『キングダム ハーツIII』に「クリティカルモード」がいよいよ実装―4月24日の無料アップデートで

  5. PS4『アズレン クロスウェーブ』新たに参戦キャラ14隻が判明!最新画像を掲載したギャラリーページも公開

  6. 『SEKIRO』アップデートver1.03「火牛」調整内容に誤り―修正は後日配信予定

  7. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  8. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  9. 『ストリートファイターV』無料トライアル開始! 人気キャラ4人の試遊も可能に

  10. PS4『アズレン クロスウェーブ』最新バトルシーン公開! 弾幕飛び交う戦場の様子が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

1