人生にゲームをプラスするメディア

『ラビリンスの彼方』三すくみとターンが重要なバトルと「謎の部屋」が公開

任天堂 3DS

KONAMIは、ニンテンドー3DSソフト『ラビリンスの彼方』の最新情報を公開しました。

今回新たに「バトル」「世界観」情報が公開されました。

『ラビリンスの彼方』におけるバトルは、ダンジョンで敵に出会うとシームレスに戦闘開始となります。ターン制を採用していますが、攻撃はコマンドではなく「攻撃の強さ」と「ターゲット」(攻撃対象)を選ぶ形になっています。



キャラクターには行動順という値があり、値が一番小さいキャラクターが攻撃することができます。攻撃することで、攻撃の強さに比例した値が行動順に加算され、次の行動順番が下がります。

例を挙げると、「攻撃の強さ」が大きい攻撃をすると、次に回ってくる攻撃の順番が後になります。

また、『ラビリンスの彼方』では「グーテシウム」「チョキロム」「パーティリウム」3つの属性のいずれかに味方も敵も属しており、強弱関係がある「三すくみ」の関係となっています。ただし少女だけは例外で、どの属性にも属していません。

戦闘ではこの「三すくみ」が攻撃ダメージ数に影響します。同じ攻撃の強さ(チャージ数)で攻撃しても、ターゲットの属性に次第でダメージ数が変わります。下画面に攻撃後のHP予測値が表示されているので、これを参考にしながら戦うといいかもしれません。

さらに、相性の強い属性の攻撃を受けると、攻撃された側が受けたダメージが空中に放出されます。この放出されたHPは、次に攻撃したキャラクターが吸収してHPを回復することができます。

ただし、吸収出来るのは同じ属性のHPのみ。次に同じ属性のキャラクターが攻撃するまでは、吸収されずそのまま残ります。この放出と吸収は敵味方関係なく発生するので、ターンの順番周りが重要になります。



また、公式サイトでは新たなエリアが公開。溶岩の流れるフロア、水があふれるフロアなど、ダンジョンには様々な場所が登場します。さらに「謎の部屋」の存在も確認することが出来ます。部屋には何か文字が刻まれた、一枚の石板があり、その文字は少女に何を伝えるのか。現時点では不明となっています。

『ラビリンスの彼方』は2012年1月19日に発売予定。価格は通常版が5800円(税込)、特別版が6690円(税込)、コンプリートセットが9315円(税込)です。

(C)Konami Digital Entertainment
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

    『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

  2. 圧倒的恐怖を手元に、手軽にースイッチ版『バイオハザード7』クラウドバージョン発表

    圧倒的恐怖を手元に、手軽にースイッチ版『バイオハザード7』クラウドバージョン発表

  3. 「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

    「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  6. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第2弾が今夏配信決定!新たなドリームフレンズのシルエットも公開

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『オクトパストラベラー』「学者」「神官」の詳細を公開-推理や人助けで役立つコマンドも

  9. 『スプラトゥーン2』フェス「ハローキティ vs シナモロール」インサイド読者はキング派が多め!【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

アクセスランキングをもっと見る