人生にゲームをプラスするメディア

手のひらの中で広がる大冒険を体験せよ、PSVita『アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-』

ソニー PSV

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PlayStation Vitaのロンチタイトルとして『アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-』を12月17日に発売します。

「アンチャーテッド」はこれまでにPlayStation 3で3タイトルが発売され、シリーズ累計出荷本数が800万本以上、累計で受賞したアワードは300以上という人気タイトル。他の追随を許さない美麗なグラフィックとインタラクティブなゲーム体験がPSVitaという新しいハードを得て進化。未だかつて無い「ヤバい冒険」の幕が上がります。



本作の舞台は中央アメリカ。かつて多くのネイティブアメリカンとスペイン人が戦争を繰り広げた土地に莫大な遺産が眠ると聞いた駆け出しトレジャーハンターのネイサン・ドレイク(ルイト)はハスラー上がりの友人ダンテと探検に出ます。探検を続けるうち、ネイトは伝説の黄金の都市へのカギを見つけます。そして、黄金の都市でネイトを待ち受けるトラブルとは!? 若きネイトは果たして秘宝を手に入れることができるのでしょうか?

シリーズの特徴である豊富なアクションはPSVitaの多彩なユーザーインターフェイスによって進化。左右2本のアナログスティックを使ったガンアクション、前面タッチスクリーンを使ったクライミングやトラバース、プルダウン、背面タッチパッドを使ったスナイピングなど新ハードの特徴を活かした遊びが盛り込まれています。

直感的な遊びになったことで初心者でも簡単にプレイできるように。崖の登りたいポイントを触ることで絶壁を登ったり、敵に気付かれないような崖の上から触ることで敵を落としたり。岸壁を横切りたい時も、飛び移りたいポイントを触るだけで移動ができます。こうした操作で、「アンチャーテッド」の世界を体験したいけれど、操作が難しくて・・・と断念していたプレイヤーも気軽に遊べるようになりました。もちろん慣れたプレイヤーはスティックとボタンのアクションも可能です。

また、謎解きにおいても、前面タッチスクリーンをこすることで隠れた記号が浮き出るような仕掛けなど新機軸が用意されています。

PS3で実現されていた美麗なグラフィックは、携帯ゲーム機の世界でも、PSVitaの有機ELディスプレイを得て、遜色のないレベルで再現。手のひらの中にうっそうとしたジャングルが広がり、まばゆい黄金の都市を目指した冒険に引きずり込まれること間違いナシ。

『アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-』は12月17日に、PSVitaカード版が5980円、ダウンロード版が4900円(いずれも税込)で発売されます。CEROは「C」(15歳以上対象)となっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 意欲作『メタルギア サヴァイヴ』国内発売―飢えや渇きも存在するかつてない新スタイル

    意欲作『メタルギア サヴァイヴ』国内発売―飢えや渇きも存在するかつてない新スタイル

  2. PS Storeの割引クーポンが配布中―『モンハン:ワールド』や『真・三國無双8』も10%オフ!

    PS Storeの割引クーポンが配布中―『モンハン:ワールド』や『真・三國無双8』も10%オフ!

  3. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

    「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  4. 時間帯で印象も違う?『モンハン:ワールド』の絶景・名所ー「陸珊瑚の台地/瘴気の谷」編

  5. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  6. 狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

  7. 『モンハン:ワールド』3月2日以降のイベクエを公開―相棒、ユラユラ防具ですって!

  8. 『モンハン:ワールド』2月2日以降のイベントスケジュールを公開―素材集めのチャンス!

  9. もっと快適狩猟ライフ!『モンハン:ワールド』嬉しい10個の豆知識―第2弾

  10. 教育イベント「プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~」が開催決定

アクセスランキングをもっと見る