人生にゲームをプラスするメディア

Wii版『戦国BASARA3 宴』プラチナ評価入り、「誰でも遊べるゲーム」女性100%

カプコンの新作Wiiソフト『戦国BASARA3 宴』がプラチナ評価を得ました。

任天堂 Wii
カプコンの新作Wiiソフト『戦国BASARA3 宴』がプラチナ評価を得ました。

Wiiの『みんなのニンテンドーチャンネル』には、ユーザーがプレイしたゲームを評価する機能があり、一定基準を満たすとそれに応じて「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」のランクを得ることが出来ます。

今回、カプコンから11月10日に発売されたWiiソフト『戦国BASARA3 宴』がプラチナ評価。前作『戦国BASARA3』ではゴールド評価でしたが、今回は初週からプラチナ評価です。集計データをチェックしてみましょう。

■戦国BASARA3 宴(男女×全年齢)
・どんな人に向いてますか?
誰にでも:80%
ゲームに慣れている人:20%
・どんな風に遊ぶのに向いてますか?
気軽に遊びたいとき:35%
じっくり遊びたい時:65%
・何人で遊ぶのが楽しいと思いますか?
1人で:67%
みんなで:33%

以下は男女別のデータ。

■男性×全年齢
・どんな人に向いてますか?
誰にでも:66%
ゲームに慣れている人:34%
・どんな風に遊ぶのに向いてますか?
気軽に遊びたい時:37%
じっくり遊びたい時:63%
・何人で遊ぶのが楽しいと思いますか?
1人で:66%
みんなで:34%

■女性×全年齢
・どんな人に向いてますか?
誰にでも:100%
ゲームに慣れている人:0%
・どんな風に遊ぶのに向いてますか?
気軽に遊びたい時:31%
じっくり遊びたい時:69%
・何人で遊ぶのが楽しいと思いますか?
1人で:68%
みんなで:32%
※データは2011年11月19日19時時点のものです。

集計されたデータを見てみましょう。「どんな人に向いていますか?」と言う問いに女性は「誰にでも」100%と回答。投票した女性ユーザー全員がそう感じるゲームって滅多にないことです。ちなみに男性は「ゲームに慣れている人」66%となっています。

「どんな風に遊ぶのに向いてますか?」は、男女共に「じっくり遊びたい時」が60%を超える数字に。Wiiのゲームは比較的1プレイが短く、手軽に遊べるゲームが多いので「気軽に遊びたい時」の方が数字が高くなる傾向ですが、『戦国BASARA3 宴』は腰を据えてじっくり遊ぶタイプのゲームであることがわかります。

最後に「何人で遊ぶと楽しいと思いますか」は、「1人で」男女共に似たような数字で平均は67%。『戦国BASARA3 宴』は2人対戦も楽しめますが、基本は1人プレイで遊ぶゲーム。そう考えると「みんなで」34%と言う数字を見る限り、割と2人プレイも楽しんでいるようですね。

2011年に入ってから新作タイトル数は激減、E3ではWii後継機となるWii Uが2012年に発売することが明らかになりました。海外とは異なり、国内におけるWii向け新作タイトルは数える程しかリリースされない状況です。

しかし、夏先から秋に掛けて発売された『ファミリーフィッシング』『JUST DANCE Wii』『ゴーバケーション』『星のカービィWii』はいずれもプラチナ評価を得て、その後ロングヒットになり現在も売れ続けています。『戦国BASARA3 宴』もこの流れに乗りたい所です。

なお、インサイドではインプレッションプレイレビュー『戦国BASARA3 宴』開発者インタビューも行っています。未プレイの方はこちらもチェックしてみてください。

『戦国BASARA3 宴』は好評発売中。価格はWii版が4990円(税込)、PS3版が5800円(税込)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  6. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  7. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る