人生にゲームをプラスするメディア

ソニーのMove専用タイトル『Sorcery』が初のプレイアブル展示へ

PlayStation Moveの操作に特化した魔法使いアクションゲームとしてE3 2010発表当初注目を浴びたものの、それ以来続報がほとんどなく、今年のE3でも進展がなかった『Sorcery』。

ソニー PS3
PlayStation Moveの操作に特化した魔法使いアクションゲームとしてE3 2010発表当初注目を浴びたものの、それ以来続報がほとんどなく、今年のE3でも進展がなかった『Sorcery』。

一部で開発の行方を心配する声もあったようですが、今週SCEAのEric Levine氏がIGNに伝えたところによると、開発は現在も継続されており、来月ソニーがニューヨークで実施予定の新作展示イベントにて、完全プレイアブル状態で公開されるそうです。



Levine氏は本作を披露できることに「とても興奮している」と話しており、海外メディアによる初のインプレッション記事も掲載予定とのことで期待がかかります。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  2. 『ネルケと伝説の錬金術士たち』はアトリエシリーズのターニングポイントになる―プロデューサー二人が語る20周年の思いと重み【TGS2018】

    『ネルケと伝説の錬金術士たち』はアトリエシリーズのターニングポイントになる―プロデューサー二人が語る20周年の思いと重み【TGS2018】

  3. うまくなりたいと思えば初心者卒業!? TGS会場で『DOA6』新堀プロデューサーを直撃【TGS2018】

    うまくなりたいと思えば初心者卒業!? TGS会場で『DOA6』新堀プロデューサーを直撃【TGS2018】

  4. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  5. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  6. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  7. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  8. 『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

  9. 『お姉チャンバラ ORIGIN』岡島Pの視点カメラが、彩の“曲線美”と咲の“冷たい眼差し”をゲット!? ストーリーには新解釈を加え、キャラデザはエナミカツミ氏【TGS2018】

  10. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

アクセスランキングをもっと見る