人生にゲームをプラスするメディア

『グラディエーターVS』敵の一部とミッション「呪骨のモノリス」が公開

ソニー PS3

アクワイアは、11月23日発売のプレイステーションソフト『グラディエーターVS』のミッションモードに登場するエネミーとミッション「呪骨のモノリス」に関する情報を公開しました。

『グラディエーターVS』は、同社の人気アクション『剣闘士 グラディエータービギンズ』の流れを継ぐ「マルチ対戦格闘アクション」で、最大3VS3での対戦が可能です。

今回公開された同作のエネミーには「呪術を操る異端の三人衆」とよばれる西方のエルフ国家より巨額の金で雇われたというアシル・ガネス傭兵団のエルフ三大魔術師がいます。影を歩む者「ダルサニア」、魔術を極めし者「ミレオラン」、ネクロマンサー「メロキオーネ」がそれです。

そのほか、死んだ傭兵や兵士のなれの果てである「スケルトン」や、百戦錬磨の猛将「ベルゴスカ」といったエネミーも公開されています。

また、ミッション10「呪骨のモノリス」の情報も公開されています。これはエルフ三大魔術師の設置した「呪骨のモノリス」を媒介して召喚された、大量のスケルトンがなだれ込んで来るという内容。敵をなぎ払った先には、忠誠の炎を纏う呪術師「骸骨近衛兵」がその姿を現します。これを葬り、都市連合軍による魔導器の設置を阻止することが目的です。

大量の「スケルトン」。あなたならどう立ち向かいますか。

『グラディエーターVS』は、11月23日発売予定で価格は6,279円(税込)です。

(C)2011 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

    日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  2. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  3. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

    【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  4. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  5. 『龍が如く 極2』×「いきなり!ステーキ」コラボキャンペーンがスタート、ゲーム内にも架空店舗が登場

  6. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

  7. 「PlayStation4ゲットチャンスキャンペーン!!」開催決定、PS4本体購入でDL版『New みんなのGOLF』をプレゼント

  8. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

アクセスランキングをもっと見る