人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ3作品をHD化『デビル メイ クライ HDコレクション』最新スクリーンショット公開

カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『デビル メイ クライ HDコレクション』の発売決定を発表しました。

ソニー PS3
カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『デビル メイ クライ HDコレクション』の発売決定を発表しました。

『デビル メイ クライ』シリーズは、伝説の魔剣士の血を引く悪魔狩人(デビルハンター)「ダンテ」を操り、剣や2丁拳銃で華麗に敵を倒す「スタイリッシュアクションゲーム」です。

過去にPS2で発売された『デビル メイ クライ』『デビル メイ クライ2』『デビル メイ クライ3 Special Edition』の3作品がより鮮明になったHD高画質のグフィックで、ひとつのパッケージで登場します。トロフィー/実績にも対応予定です。

2001年8月に発売された『デビル メイ クライ』。伝説の魔剣士の血を引く主人公「ダンテ」が復活した「魔帝ムンドゥス」に立ち向かいます。「魔人」へと変身する「デビルトリガー」や剣と2丁拳銃を使いこなして華麗なコンボを繋げる爽快感、「カッコ良く敵を倒す」事をシステムに採り入れ「スタイリッシュアクション」を生み出したゲーム性など、シリーズの根幹をなす要素はこの作品で既に完成されていました。発売当時のテレビゲームのレベルを大きく超えたグラフィックと、卓越したアクション性が注目されました。

2003年1月に発売された『デビル メイ クライ2』。前作の数年後を舞台とし、壁走りやレインストーム(二段ジャンプ後に、真下の敵に射撃する技)他、ダンテのアクションが一層多彩で派手になっっています。また「ダンテ」のストーリーに加えて、性能面で「ダンテ」よりもスピーディーなヒロイン「ルシア」のストーリーもプレイできるようになりました。大幅に増えたアクションと2つのキャラクターの性能差は、次作へと受け継がれていきます。。ボーナスモード「ブラッディパレスモード」は本作で登場しました。

2005年に発売された『デビル メイ クライ3』に様々な要素を加え、2006年2月に発売された『デビル メイ クライ3 Special Edition』。第1作以前の物語を描いており、「ダンテ」の双子の兄である「バージル」が登場します。数々の「スタイル」が存在し、近接戦闘に特化した「ソードマスター」や銃器に長ける「ガンスリンガー」、トリッキーな動きで敵を翻弄する「トリックスター」等、どのスタイルを成長させるかで「ダンテ」の技や性能、プレイスタイルをカスタマイズする事が出来ます。金子一馬氏の手による「ダンテ」と「バージル」の「魔人」デザインも話題となりました。

グラフィックの美しさもシリーズの特徴のひとつである『デビル メイ クライ』シリーズ。ファン待望のHD化です。より美しいグラフィックで描かれる『デビル メイ クライ』シリーズをどうぞお楽しみに。

『デビル メイ クライ HDコレクション』は、2012年発売予定で価格は未定です。

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『JUDGE EYES:死神の遺言』TVCM公開─八神隆之を演じる木村拓哉がメチャ格好いい!

    『JUDGE EYES:死神の遺言』TVCM公開─八神隆之を演じる木村拓哉がメチャ格好いい!

  2. 5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

    5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

  3. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  4. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  5. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  6. ファルコムショップ販売の『英雄伝説 閃の軌跡IV』永久保存版が発売前に誤発送

  7. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

  8. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  9. 『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る