人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双 NEXT』、5人の武将を戦闘に出す新しい「演義モード」詳細を公開

コーエーテクモゲームスは、PlayStation Vitaソフト『真・三國無双 NEXT』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
コーエーテクモゲームスは、PlayStation Vitaソフト『真・三國無双 NEXT』の最新情報を公開しました。

『真・三國無双 NEXT』は、数々のハードでリリースされてきた人気アクションゲーム『真・三國無双』シリーズの最新作です。タッチ操作・モーションセンサーによるPlayStation Vitaならではのアクションや、通信機能を活かしたコミュニケーションによって「次世代の真・三國無双」を実現。直感的な一騎当千を味わうことができます。

本作のメインモードである「演義モード」の情報が公開されました。

「演義モード」は三国志演義の流れに沿った物語を楽しむモードです。各シナリオのはじめに概況やイベントムービーが流れてストーリーが展開していきます。

「政策」は自国武将ごとに一つずつ持っていて、所持金が足りれば、最大4回まで実行できます。同じ武将の政策を複数回実行することはできません。また政策を実行する費用は、武将の調子によって変動します。

続いて、攻撃する地域を選択します。攻撃できる地域は支配している地域と隣接している地域になります。特定の条件を満たした状態で特定の地域に攻め込むことで、固有のイベント戦闘が発生することもあるようです。

自国武将の中から好きな武将を5人まで戦闘に出すことができます。プレイヤーは一覧の一番左側の武将を操作することになります。また、武将の調子は戦闘中の身のこなしに影響します。固有のイベント戦闘の場合は、出撃武将は固定となります。

戦闘に勝利することで、侵攻した地域を支配することができます。地域によっては領地特典を獲得することもできます。

主にスタンドアローンで遊ぶことを想定した「演義モード」ですが、通信環境がある状態で遊ぶことで、フレンド登録している友人から戦闘中に何かしら恩恵を受けることができる「戦友サポート」や、直近で遊んでいる他ユーザーが挑んでくる「一騎討ち」が発生します。

新しくなった「演義モード」には新たな要素が沢山含まれているようです。

『真・三國無双 NEXT』は12月17日発売予定。価格はカード版が6,090円(税込)、ダウンロード版が5,040円(税込)です。

(C) コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

  3. 『仁王2』『シェンムーIII』『人喰いの大鷲トリコ』名作注目作が勢揃い!PS Storeの「歳末感謝セール」に注目

    『仁王2』『シェンムーIII』『人喰いの大鷲トリコ』名作注目作が勢揃い!PS Storeの「歳末感謝セール」に注目

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月30日】─厳しい抽選販売状況が続く中、「ノジマモバイル」の受付が本日終了

  5. PS5を2週間使った感想―コントローラーの新体験に感動し、○×ボタン問題に悩み、シェア機能が気軽になった

  6. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  7. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  8. PC&PS4版『天穂のサクナヒメ』肥溜め関連のバグなどの修正パッチ配信―保存&鮮度回復はそのまま

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  10. 『ライザのアトリエ2』Digital Deluxeに注目した新映像! 追加コスチューム全37着で一風変わった冒険を楽しめる

アクセスランキングをもっと見る