人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双 NEXT』、5人の武将を戦闘に出す新しい「演義モード」詳細を公開

コーエーテクモゲームスは、PlayStation Vitaソフト『真・三國無双 NEXT』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
コーエーテクモゲームスは、PlayStation Vitaソフト『真・三國無双 NEXT』の最新情報を公開しました。

『真・三國無双 NEXT』は、数々のハードでリリースされてきた人気アクションゲーム『真・三國無双』シリーズの最新作です。タッチ操作・モーションセンサーによるPlayStation Vitaならではのアクションや、通信機能を活かしたコミュニケーションによって「次世代の真・三國無双」を実現。直感的な一騎当千を味わうことができます。

本作のメインモードである「演義モード」の情報が公開されました。

「演義モード」は三国志演義の流れに沿った物語を楽しむモードです。各シナリオのはじめに概況やイベントムービーが流れてストーリーが展開していきます。

「政策」は自国武将ごとに一つずつ持っていて、所持金が足りれば、最大4回まで実行できます。同じ武将の政策を複数回実行することはできません。また政策を実行する費用は、武将の調子によって変動します。

続いて、攻撃する地域を選択します。攻撃できる地域は支配している地域と隣接している地域になります。特定の条件を満たした状態で特定の地域に攻め込むことで、固有のイベント戦闘が発生することもあるようです。

自国武将の中から好きな武将を5人まで戦闘に出すことができます。プレイヤーは一覧の一番左側の武将を操作することになります。また、武将の調子は戦闘中の身のこなしに影響します。固有のイベント戦闘の場合は、出撃武将は固定となります。

戦闘に勝利することで、侵攻した地域を支配することができます。地域によっては領地特典を獲得することもできます。

主にスタンドアローンで遊ぶことを想定した「演義モード」ですが、通信環境がある状態で遊ぶことで、フレンド登録している友人から戦闘中に何かしら恩恵を受けることができる「戦友サポート」や、直近で遊んでいる他ユーザーが挑んでくる「一騎討ち」が発生します。

新しくなった「演義モード」には新たな要素が沢山含まれているようです。

『真・三國無双 NEXT』は12月17日発売予定。価格はカード版が6,090円(税込)、ダウンロード版が5,040円(税込)です。

(C) コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  2. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

    PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  3. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

    『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  4. 『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

  5. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  6. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  7. 『プレイステーション クラシック』のPS Plus加入者限定抽選先行予約が本日開始!

  8. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  9. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  10. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

アクセスランキングをもっと見る