人生にゲームをプラスするメディア

アキバに巨大レッサーデーモン現る『Wizardry Online』アイテム配布&『パンヤ』オフラインイベントは1800人駆けつける

PCゲーム オンラインゲーム

ゲームポットは、東京・秋葉原にあるベルサール秋葉原にて『Wizardry Online』と『スカッとゴルフ パンヤ』のオフラインイベントを開催しました。

まず『Wizardry Online』ですが、会場には巨大トリックアートを用意。絵の前に立って写真を撮ると、レッサーデーモンが飛び出しているように見れます。週末の秋葉原と言うことで、『Wizardry』ファンだけでなく、多くのゲームファンの方がカメラにその姿を収めていました。

さらに会場では実際にゲームを体験できるスペースを用意したり、「高級修理道具 5個」のシリアルナンバーの配布が行われました。

また、会場の地下では『スカッとゴルフ パンヤ』のオフラインイベント「パンヤパーティー ~WizCity前夜際~」が行われ、1800人のファンが駆けつけました。

イベントでは今後のアップデート情報も公開。まずWizCityに「PPコイン」が設置。今までのホールと違い、常にコース上にあるコインを集めていくというものに。

また「ランダムボックス」も同様にホール上に。これを開けるには鍵が必要になります。「ブースターゲート」を使うと、たくさんボールを飛ばすことが出来ます。うまくいけばワンオンも可能。「マジックカーペット」のコース上では、ボールがぴょんぴょんバウンドします、ここに「PPコイン」や「ランダムボックス」があるので、うまくいけばたくさん獲得出来る場所となっています。

WizCityは10月27日より、パンヤ島に登場しますので、ゲームをプレイしている人はお楽しみに。

また、11月11日で7周年を迎えます。これを記念して、7つのコンテンツを用意することになりました。具体的な内容は現在仕込んでいる段階とのことで、詳しい詳細は決まり次第公式サイトでアナウンスされます。

11月上旬より「第6回 PANGYA JAPAN CAP」が開催。来年1月にタイで世界大会が行われます。第6回大会で日本代表者が参加することが出来るので、腕に自信のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

他には開発を担当しているNtreev社のイ・ウンス パンヤチーム長が来場。開発中のコンセプトアートや、今後登場する新コース&新キャラの情報についても披露されました。実装は来年春を目指して鋭意制作中とのことです。
《》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 強肩すぎ!『PUBG』見事なコントロールで56メートルの遠投火炎瓶キル

    強肩すぎ!『PUBG』見事なコントロールで56メートルの遠投火炎瓶キル

  4. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  5. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

  6. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  7. 『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』Steam版発表!VRモードもHTC Vive/Oculus Rift対応に

  8. 『龍が如く0 誓いの場所』、『龍が如く極』PC版発表!日本語も収録【E3 2018】

  9. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

アクセスランキングをもっと見る