人生にゲームをプラスするメディア

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットインパクト』うちはマダラ・波風ミナト、さらに「“暁”」の参戦決定

ソニー PSP

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットインパクト』の最新情報を公開しました。

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットインパクト』は、ド派手なアクションを誰でも簡単に出せる『ナルティメット』シリーズの操作性そのままに、一度に襲い来る無数の敵を、体術や忍術を駆使してなぎ倒していく、全く新しい全方位型ラッシュアクションです。各キャラクターそれぞれが、特徴的な奥義を使用でき、群がる敵達を一掃することが可能なほか、圧倒的なサイズと力を誇る巨大なボスに立ち向かう“ボスバトル”も用意されています。

今回、「うちはマダラ」「波風ミナト」の参戦が発表されました。

さらに、アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」にて、敵勢力として登場した“暁”のメンバー達の視点でストーリーが進む「“暁”モード」の存在も判明しました。

“暁”のメンバー達はクセの強いキャラクターとなっていますが、それぞれのメンバーが特異な忍術を使える、強力なキャラクターとなっています。メンバーのなかでは、“暁”の紅一点「小南」、伝説の瞳術・輪廻眼を使う「ペイン(天道)」、「干柿鬼鮫」「うちはイタチ」「サソリ」「デイダラ」「角都」「飛段」がプレイアブルとなっています。

なお“暁”メンバー達は、タッグミッションを始め、すべてのモードで使用が可能。強力な忍術を使いこなして、友達と一緒に難関ミッションを攻略してください。

さらに本作では、アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の最新エピソードも収録。ペインを倒し、里を救ったナルトと、万華鏡写輪眼を開眼し五影会談を強襲したサスケの対決シーンも再現されています。

一方で本作は、本作だけのオリジナルのストーリーが楽しめるミッションも数多く収録されています。サクラへの土産を分けてもらうため、自来也のためにナルトが奮闘するエピソード、リーとガイの熱血試練のエピソードが登場するとのことです。「“暁”」のメンバー達の視点でストーリーが進む「“暁”」モードも、本作だけのオリジナルストーリーとなっています。

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットインパクト』は10月20日発売予定。価格は通常版・ダウンロード版共に5,230円(税込)です。

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
(C)2011 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!「依頼」でサクサク展開するゲーム進行も楽しい【プレイ日記】

    『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!「依頼」でサクサク展開するゲーム進行も楽しい【プレイ日記】

  2. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日からは新装備「シャドウアイα」生産クエストを配信

    『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日からは新装備「シャドウアイα」生産クエストを配信

  3. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  4. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  5. 『キングダム ハーツIII』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. 『モンハン:ワールド』新要素をおさらい─かまど焼きやマカ錬金でアイテムゲット、一部の武器は“強化の巻き戻し”も可能!【拠点編】

  8. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  9. 『モンハン:ワールド』蛮族ハンター、いざ蟻塚へ─ボルボロスに“最強の武器”を食らわせる!【プレイ日記】

  10. 『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

アクセスランキングをもっと見る