人生にゲームをプラスするメディア

【LEVEL5 WORLD 2011】松野泰己氏「テーブルトークRPGを3DSに蘇らせた」―『CRIMSON SHROUD』

レベルファイブに移籍した松野泰己氏が初めて手がけるのが『GUILD01』に収録される予定の『CRIMSON SHROUD』(クリムゾン シュラウド)です。

任天堂 3DS
レベルファイブに移籍した松野泰己氏が初めて手がけるのが『GUILD01』に収録される予定の『CRIMSON SHROUD』(クリムゾン シュラウド)です。

本作は松野氏が得意とするファンタジー世界を舞台に、RPGともシミュレーションRPGとも違う、新たなロールプレイを体験できる作品となっています。「LEVEL5 WORLD 2011」の会場で松野氏のメッセージが紹介されていました。

「レベルファイブのゲームディレクター松野泰己です。今回『CRIMSON SHROUD』というゲームを作っています。RPGの原点、デーブルトークRPG風のアドベンチャーゲームを作っています。テーブルトークというとゲームマスターが物語を語り、プレイヤーの皆さんが提示される選択肢を選んで、時にはサイコロを使いながら遊ぶ。これを3DSでシンプル、コンパクトにまとめてみました。今、スタッフ一堂頑張って作っています。楽しみにしていてください。」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」に加入した? それとも見送った?─任天堂の有料サービスに対する読者の声を大募集【アンケート】

    「Nintendo Switch Online」に加入した? それとも見送った?─任天堂の有料サービスに対する読者の声を大募集【アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

    『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  10. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

アクセスランキングをもっと見る