人生にゲームをプラスするメディア

インデックス、スマホ向けにコンシューマゲームを安価に速く移植できる技術を開発 ― 第1弾は『スノボキッズ』

インデックスは、コンシューマゲームタイトルをiPhoneやAndroid端末などのスマートフォン向けに安価に速くポーティング(移植)するための技術を発表しました。

ゲームビジネス 開発
インデックスは、コンシューマゲームタイトルをiPhoneやAndroid端末などのスマートフォン向けに安価に速くポーティング(移植)するための技術を発表しました。

この技術では、インデックスが開発したモジュールを使うことで、ゲーム開発経験やスマートフォン向け開発経験が豊富でなくても、コンシューマゲームのソースコードやリソースファイルを、比較的簡単にポーティングできるとのことです。

第一弾としては、昨年同社が吸収合併したアトラスの2005年の作品『スノボキッズ』をUnityを使用して開発。スマートフォン版では、オリジナルのゲームを忠実に再現しており、基本無料で提供するとのことです。
(追加機能は有料)



『スノボキッズ for GREE』は、日本向けにおいては10月14日より提供開始。海外向けには、グリーの子会社であるOpenFeintにて提供するとのことです。

(C)Index Corporation
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

    「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  2. 今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

    今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

  3. 遠隔地でも「獺祭」酒蔵見学ー「VRで文化を伝えるお手伝いをしていきたい」

    遠隔地でも「獺祭」酒蔵見学ー「VRで文化を伝えるお手伝いをしていきたい」

  4. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  5. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  6. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  8. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  9. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  10. 【Unite Japan 2014】プロシージャルがウリの3Dツール「Houdini」とUnityの連携がワークフローにもたらすもの

アクセスランキングをもっと見る