人生にゲームをプラスするメディア

インデックス、スマホ向けにコンシューマゲームを安価に速く移植できる技術を開発 ― 第1弾は『スノボキッズ』

ゲームビジネス 開発

インデックスは、コンシューマゲームタイトルをiPhoneやAndroid端末などのスマートフォン向けに安価に速くポーティング(移植)するための技術を発表しました。

この技術では、インデックスが開発したモジュールを使うことで、ゲーム開発経験やスマートフォン向け開発経験が豊富でなくても、コンシューマゲームのソースコードやリソースファイルを、比較的簡単にポーティングできるとのことです。

第一弾としては、昨年同社が吸収合併したアトラスの2005年の作品『スノボキッズ』をUnityを使用して開発。スマートフォン版では、オリジナルのゲームを忠実に再現しており、基本無料で提供するとのことです。
(追加機能は有料)



『スノボキッズ for GREE』は、日本向けにおいては10月14日より提供開始。海外向けには、グリーの子会社であるOpenFeintにて提供するとのことです。

(C)Index Corporation
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  2. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  3. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  4. ソフトサイン、PCE『はにい いんざ すかい』『サイバークロス』などフェイス社作品の開発・出版権を獲得

  5. 【TGS2016】『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」夢の融合!S.T.A.R.S.隊員hydeをVRで堪能

  6. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  7. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  8. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

  9. コナミ主催のe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」がNPB公認大会に!

  10. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る