人生にゲームをプラスするメディア

義妹を救うため異世界で戦い抜くSRPG『永遠のアセリア -この大地の果てで-』

ソニー PSP

永遠のアセリア -この大地の果てで-
  • 永遠のアセリア -この大地の果てで-
  • 永遠のアセリア -この大地の果てで-
  • 永遠のアセリア -この大地の果てで-
  • 永遠のアセリア -この大地の果てで-
  • 永遠のアセリア -この大地の果てで-
  • 永遠のアセリア -この大地の果てで-
  • 永遠のアセリア -この大地の果てで-
  • 永遠のアセリア -この大地の果てで-
サイバーフロントは、プレイステーション・ポータブルソフト『永遠のアセリア -この大地の果てで-』を2012年1月26日に発売すると発表しました。

『永遠のアセリア -この大地の果てで-』は、異世界「ファンタズマゴリア」を舞台とするシミュレーションRPG。2003年にWindows PC版が発売され、コミックやアニメなどのメディアミックス展開、さらにはPS2版の発売を経て、このたびPSPでの登場となります。

事故で生死をさまよう義理の妹を救うため、夢の中で「契約」をした主人公・高峰悠人は、「代償」を果たすために異世界へ召喚されてしまいます。ラオキス王国の妖精「スピリット」とともに、永遠神剣を持って戦う彼は、無事元の世界に戻ることができるのでしょうか。

ストーリーは、基本的にアドベンチャーパートで進行。選択肢によってストーリーの流れやエンディングが変化するマルチエンディングとなっています。登場するメインヒロインは、主人公の義妹や、スピリット隊、ラオキス王国の王女、謎の巫女などさまざま。メインヒロインの数だけエンディングがあります。

ストーリー上で敵との戦闘になると、シミュレーションパートに移行します。ミッションごとに提示される勝利条件、敗北条件を参考にクリアを目指しましょう。戦闘は味方の行動が全て終了したあと敵の行動に移る「ターン制」が採用されています。

事前のパーティ編成やスキルのセットも重要な要素です。敵を倒したり、拠点を開放することによって得られる「マナ」を「エーテル」という物質に変換し、施設の建設や戦士の訓練なども怠れません。

PSP版ではハードに最適化された画面構成や表示位置調整機能などを実装するほか、戦闘シーンにおけるカットインCGが約20点追加されます。また、操作性も一新され、より快適なプレイが提供されるということです。

『永遠のアセリア -この大地の果てで-』は2012年1月26日発売予定。価格は通常版が5,040円(税込)、限定版が7,140円(税込)です。

(C)2005,2012 XUSE (C)CYBERFRONT
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

    『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  2. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

    『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  3. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  4. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  5. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

  6. 『モンハン:ワールド』無料大型アップデート第2弾が配信開始! 新古龍「マム・タロト」に立ち向かえ

  7. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  10. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【開花の宴】開幕!開放されるイベクエを用途ごとにまとめてみる

アクセスランキングをもっと見る

1