人生にゲームをプラスするメディア

PS Moveの全世界出荷台数が830万台超、ソニーは今後も成長を予想

SCEAのデベロッパーサポートエンジニアであるGabe Ahn氏は、GDC Online 2011で実施した基調講演において、PS3のモーションコントローラPlayStation Moveの全世界出荷台数が830万台を超えたことを明らかにしました。

ソニー PS3
PlayStationMove モーションコントローラ&サブコントローラ
  • PlayStationMove モーションコントローラ&サブコントローラ
  • PlayStationMove モーションコントローラ&サブコントローラ
  • PlayStationMove モーションコントローラ&サブコントローラ
  • PlayStationMove モーションコントローラ&サブコントローラ
SCEAのデベロッパーサポートエンジニアであるGabe Ahn氏は、GDC Online 2011で実施した基調講演において、PS3のモーションコントローラPlayStation Moveの全世界出荷台数が830万台を超えたことを明らかにしました。

今年4月の段階で800万台の出荷が発表されていたMoveですが、それ以降さらに30万台を上乗せした形。他にも同氏は、Move用ゲームの累計出荷数が北米地域だけで700万本以上に及ぶこと、2011年の終わりには対応ゲームが80タイトル以上になることを報告。

来年以降も『BioShock Infinite』や『Ninja Gaiden 3』を筆頭にサードパーティーから続々と対応ゲームが登場する他、PC上で独自アプリケーションを開発できる『Move.me』の提供も行われており、ソニーは今後もさらにPlayStation Moveが成長を続けると予想しているようです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

    PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  2. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

    ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  3. 『バイオハザード RE:2』最新PV公開!日本語ボイスの豪華キャスト陣も発表

    『バイオハザード RE:2』最新PV公開!日本語ボイスの豪華キャスト陣も発表

  4. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  5. ネロの義手がロックバスターに?!予約特典が明かされた『デビル メイ クライ 5』スペシャルステージ【TGS2018】

  6. 『JUMP FORCE』「幽☆遊☆白書」から幽助と戸愚呂(弟)参戦決定!100%中の100%な姿も確認

  7. あの“過激姉妹”の原点が蘇る! PS4『お姉チャンバラ ORIGIN』2019年発売

  8. 『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』人気投票開始 ― 序盤まるごと体験版も配信決定

  9. 『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  10. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る