人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2011】3DSでついに初音ミクが歌う!『Project mirai(仮)』最速プレイレポート

セガブースでは、先日発表されたばかりの「初音ミク」が歌って踊るリズムゲーム『Project mirai(仮)』がプレイアブル出展されていました。

任天堂 3DS
セガブースでは、先日発表されたばかりの「初音ミク」が歌って踊るリズムゲーム『Project mirai(仮)』がプレイアブル出展されていました。

「初音ミク」が主演するニンテンドー3DS『Project mirai(仮)』は、グッドスマイルカンパニーの人気フィギュア「ねんどろいど」のデザインを採用した完全新作3Dリズムアクションゲームです。リズムゲームはもちろん、キャラクターが自由に動き回るマイルームなど全ての映像が立体視で表現されています。またAR機能でそこに実際に「初音ミク」がいるような体験ができるARコンサートを楽しむことができます。

今回の出展では、くちばしPさんの「私の時間」、OSTER projectさんの「PIANO*GIRL」の2曲から1曲を選択し、Aボタンだけで気軽にプレイできるEASY、ABボタンの組み合わせでプレイできるNORMALの難易度を選択してプレイすることができます。

体験プレイでは「私の時間」の難易度NORMALを選択しました。

お馴染みの楽曲のイントロが流れると3DSの上画面には「ねんどろいど」サイズのかわいい「初音ミク」と時計のように矢印回転する譜面が表示され、譜面は手前、「初音ミク」は奥といった具合で立体表現されていました。

下画面にはスコアなどの情報が表示。プレイ中は基本的に上画面に集中します。

「A」や「B」に紛れてたまに譜面に現れる「星」マークはボーナスとなっており、リズムに合っていればどのボタンを押してもOKのようです。

知っている楽曲でしたが、最後に表示されたランクはB。ABボタンの押し分けや長押し、突然現れる「星」マークに戸惑ってしまいました。『Project DIVA』シリーズとプレイ感覚は似ているようで少し違う感じです。

会場ではぜひより高いランクを目指してプレイしてみてくださいね。

『Project mirai(仮)』は、2012年3月発売予定で価格は未定です。

(C) SEGA
(C) Crypton Future Media, Inc.
デザイン協力:ねんどろいど
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

    任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  4. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  5. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 任天堂の不思議なキャラ10選

  8. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

アクセスランキングをもっと見る