人生にゲームをプラスするメディア

魔女たちの連続殺人幻想ノベルがついに完結!『うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~』

ソニー PS3

うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~
  • うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~
  • うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~
  • うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~
  • うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~
  • うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~
  • うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~
  • うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~
  • うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~
アルケミストは、プレイステーション3ソフト『うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~』を12月15日に発売すると発表しました。

本作は、PS3『うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~』や、PSP『うみねこのなく頃にPortable 1・2』の続編であり、エピソード5~8を収録した完結編となっています。

音声はもちろんフルボイス。本作より登場する10人以上の新規キャラクターには、他メディアに先駆けて初めてボイスがつくとのこと。グラフィックもフルHDに対応し、世界を忠実に具現化した背景グラフィックや、演出を担うイベント・カットイングラフィックなども見所です。

4人の新キャラクターの情報が届いていますのでご紹介します。

■古戸ヱリカ
六軒島近海を航行中にプレジャーボード「エターナルメイドII」より転落。1986年10月4日、六軒島に漂着。右代宮家に客人として迎えられる。ライフジャケット着用をはじめ、数々の奇跡に恵まれ、無傷で漂着した。

■バトラ(CV:小野大輔)
無限の魔術師にして、最後のゲームマスター。ゲーム盤の支配者であり、領主である。
ベアトリーチェのゲームに勝利した証として、ゲームマスターを務めなければならない。これを完遂することでその勝利が認められ、ベアトリーチェのゲームは終焉を迎える。
全ての真実、真相を知っているため、彼の存在する層は、あらゆる者たちよりも上位である。

■ベルンカステル(CV:田村ゆかり)
奇跡の魔女。奇跡が起こらぬことを知る魔女とも呼ばれる。
第5のゲームにて、ベアトリーチェの敵対プレイヤーとして参加する。しかし当初から彼女の目的は、魔女幻想の否定。ベアトリーチェとその世界を、退屈しのぎに破壊することだけを目的としている…。

■ラムダデルタ(CV:大浦冬華)
千年を生きた絶対の魔女。ベアトリーチェのゲームを、ベルンカステルを閉じ込める鳥籠に見立てている。その目的は、永遠の引き分け。
第4のゲームにてゲームマスターを降りたベアトリーチェに代わり、第5のゲームにてゲームマスターを務める。そのため、よく似つつも、第5のゲームの物語は、これまでとは違うものとなると予想されている。
ベルンカステル同様、退屈を愛さず、状況に応じてベアトリーチェの敵にも味方にも、ベルンカステルの敵にも味方にもなり得る。

『うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~』は12月15日発売予定。価格は通常版が8,379円(税込)、ビジュアルブックが同梱される限定版が10,479円(税込)、前作『うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~』とのセット商品「うみねこセット」が10,290円(税込)です。

(C)竜騎士07・07th Expansion/Alchemist
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

    ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  2. クラシックスタイルを披露する『ソニックフォース』海外最新プレイ映像!

    クラシックスタイルを披露する『ソニックフォース』海外最新プレイ映像!

  3. 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』公式サイト&新トレーラーが公開、壁紙の配布なども実施

    『FFXII ザ ゾディアック エイジ』公式サイト&新トレーラーが公開、壁紙の配布なども実施

  4. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  5. PS4『仁王』のダウンロードセールが開始!―「東北の龍」を紹介する特別番組も放送決定

  6. PS3版『FF14』無料ログインキャンペーンが5月1日より実施!―6月15日のサービス終了まで

  7. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  8. 【PS3 DL販売ランキング】『ひぐらしのなく頃に粋』2位キープ、60%OFFセール『FIFA 17』も登場(4/25)

  9. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

  10. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

アクセスランキングをもっと見る